トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

構造ストレス

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

構造ストレス

  • [用語]
  • 分類:その他
  • 区分:宇宙世紀
  • 出典:1/60PG ガンダムMk-競ぅ鵐好肇薀ション

 説明

 構造上の問題から不可避的に係ってしまう負荷や負担のこと。
 従って,これをいかに軽減するかが構造物を設計するときの重要な要素となる。

 例えば,ビルを建築する場合,その基礎部分には上階全ての重量がのしかかるため,これを上手く分散し,一点に係る加重や負担を減らすことが設計時の目的のひとつとなる。これは建築物だけではなく,車輛などの機器においても同様である。
 特にモビルスーツの場合,肩や腰などの関節は,無重量状態であってもその先の構造物の制止質量が関節部に対する応力として作用する。そのため,関節構造そのものや,その構造を支持する部位に恒常的に圧縮,あるいは引っ張り応力が発生してしまい,経年劣化を生じてしまうという問題点がある。また,逆に重力下では,脚部にその構造的負担が集中してしまうため,また別方向での構造ストレスに配慮しなければならない。
 当初登場したモビルスーツは,これを装甲を含めた構造体で解決を計ろうとした結果,様々な問題点を内包することとなってしまった。そのため,後にムーバブル・フレームが登場したことから,この点は劇的に改善が進んだと言われている。

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・UC]


最終更新時間:2015年01月18日 17時08分16秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注