トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

フライングアーマー

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

フライングアーマー


 説明

 MSZ-006Ζガンダムの背部に装備された大気圏突入用装備のこと。
 大気圏突入時(変形時)に展開して,ショックウェーブ形成を行うユニットとなる。

 ジャブロー攻略戦時に,RX-178ガンダムMk-兇砲△錣擦突儖佞気譴榛篤容ユニットもフライングアーマーと命名されており,これはΖガンダム用ユニットの試作運用試験も兼ねていたとされている。(なお,一説によれば,もともとMSの大気圏突入用兵装のひとつであったともされている[1]。)

 MSZ-006に採用されたユニットは,2段展開式の熱核エンジンを備えた本体ユニットをシールドユニットで接合することで,大気圏突入を可能とするもので,まさにその形状からウェイブライダーというに相応しいものであった。
 しかし,その後Ζ計画で誕生した機体群のMAモード(航宙機モード)を全てウェイブライダーと呼称するようになったように,MSZ-006系のMAモード用ユニットを全てフライングアーマーと呼称するようになっている。このため,MSZ-006A系列のようにウイングバインダーと呼称されたり,フライングアーマーと呼称されたりと明確な指針が無い場合も多々発生した。

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・UC]


最終更新時間:2012年07月28日 02時28分50秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]劇場版Ζガンダムにおける設定では,ティターンズから奪取さものとされているが,他にティターンズ側にフライングアーマーが登場していないことも含め(エゥーゴ側には他にフライングアーマーが登場している),あくまでもΖガンダム用試作ユニットという設定を優先する。