トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

M.S.ERA 機動戦士ガンダム戦場写真集

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

M.S.ERA 機動戦士ガンダム戦場写真集 MOBILE SUIT GUNDAM 0001-0080
M.S.ERA0099 Mobile suit Gundam 0001-0080 機動戦士ガンダム戦場写真集

  • [書籍]

データ

出版データ
発行日1990/03/15(初版)
1990/05/30(再版)
定価2800円
ISBN4-89189-474-1
発行元バンダイ
表紙
出版データ(再刊行版)
発行日1999/11/30(初版)
定価3675円
ISBN4-8402-1233-3
発行元メディアワークス
表紙



 概要

 バンダイ(後にメディアワークスから再刊)から刊行されたムック。
 ひとことで言えば「イラスト集」だが,書籍そのものが宇宙世紀時代(U.C.0081)に刊行された戦場写真集という扱いになっているのが特徴である。(今日では,こうした作中世界設定の書籍も数多く刊行されているが,当時としては珍しい体裁であった。)
 このため,作中のイラストは全て写真家(それぞれプロフィール設定が行われている)の撮影した写真として位置づけられており,イラスト内の人物についてもプロフィール設定が存在するものもある。

 登場するモビルスーツは,編纂作業中の時期を象徴しており,全て「機動戦士ガンダム0080」登場のデザインになっている。これは,当初,0080登場のモビルスーツが「機動戦士ガンダム登場モビルスーツのリファインデザインである」という扱いであったためで,現在とは基本設定が変更されているためである。
 なお,この結果,本書内に登場する一部のモビルスーツが,既存の設定とは異なったものとなっており,一部独自のバリエーション化してしまったものもある。(例えば,陸上運用されているリック・ドム兇覆匹呂修虜任燭詢磴任△蹐Α)

 今日では,本書で取り上げられた記述の多くが,様々な派生作品に取り込まれており,事実上,公式作品に準じた扱いを受けているとも言えるだろう。

 関連項目


 編集者


[書籍・雑誌]
[書影無し]
[チェック中]


最終更新時間:2015年05月31日 18時20分33秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注