トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

余録10

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

影武者ミネバと本物のミネバ

  • [参考]

 概要

Zガンダムで登場し,ZZガンダム最終話まで登場したミネバ・ラオ・ザビは,ZZガンダム最終話で影武者であることがわかる。しかしながら,Zでの登場時はシャアがミネバを「よくもこの様に育ててくれた」とハマーンに詰め寄るシーンがあり,本物であることがわかる。

では,いつミネバは影武者と入れ替わったのか?

様々な説があるが,一番有力な物はZガンダム最終話の直後,シャアによって連れ去られたとの説である。このタイミングであれば,シャアがミネバを連れ去ることのできる時間的余裕もあり,また,ZZガンダム中盤でハマーンがふと漏らす,「シャアがいてくれたら」とのセリフとも十分符合するのである。つまり,ハマーンはシャアの生存を知っていることになる。それでも,(おそらく内々では本物を探させていただろうが)ミネバの影武者を立て,ネオジオンの首班として振る舞ったのは「ハマーンのシャアに対する想い」の強さでは無かろうかと思うのは,考えすぎであろうか?(現在,連載中の漫画・・公式版ではないが・・を読むとその様な考えがなおさら思われる。)

シャアに連れ出された後のミネバはどうしたか,であるが,いずれかのコロニーに預けられたと考えるのが妥当であろう。実際,シャアはミネバに静かな暮らしをさせたいとの思いを抱いてたようであり,シャアとミネバがともに行動したとなると旧ジオンのしがらみから逃れられないので,「預けられた」と考えるのが妥当と思う。

なお,その後のミネバを扱った作品は2作品ある。(逆襲のギガンテス,ムーンクライシス)いずれも公式作品ではないが,ミネバが旧ジオンに利用されていることから考えても,どこかに預けられたという考え方をとっていいようである。

 追記

GUNDAM EVOLVEのZZ編(No.10)において,イニシャルMの重要人物がジオンからジュピトリス兇慄缶燭靴討るという設定がなされた。
登場するMSもキュベレイ(それもMk-局である)であり,追ってくるMSもドーベン・ウルスという非常に「おいしい」ストーリーとなっている。
このことから考えるに,スタッフはおそらくギガンテスを意識したのであろう。

 脚注

 編集者


最終更新時間:2005年10月02日 06時11分50秒

脚注