トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

武者紅零斗丸

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

武者紅零斗丸

  • 読み:むしゃぐれーどまる
  • 登場作品:版涜臂軍編
  • モチーフ:ガンダム(MG版)
  • 出世:武者紅零斗丸→(堕悪紅零斗丸→刀王頑駄無:武者○伝ルート)→紅零斗大将軍→刀覇大将軍

 説明

将頑駄無戦刃丸と超将軍闘刃丸を兄に持つ若武者。
鉄機武者の反乱によって,命を落とした戦刃丸の形見の烈龍刀を手に暴走,亡き兄に代わって鉄機武者の反乱を治めようとするが失敗,豪剣頑駄無の指南によって心身共に鍛えられ剣術はもとより冷静な判断が出来るようになった。
後に,鉄機武者真星勢多との和解を果たし,合一,版涜臂軍となる。

 必殺技

巨刃大津波(びっぐぶれーどうぇーぶ)

天動奥義。
烈龍刀に波乗りのように搭乗し,空間に大津波のような衝撃波を発生させ,相手につっこむ技。

 データ

豪快剣術瞬刃抜刀流ごうかいけんじゅつしゅんじんばっとうりゅう)

流派。

烈龍刀

暗殺された戦刃丸の形見の大刀。
かつて版道安臂軍の一人新世新飛駆鳥大将軍が使った版動迚坊の変化したもので,天界武者烈龍頑駄無が封印されていた。

烈双輝(れつそうき)

闘刃丸より譲り受けた二又の槍。

双魂の楯(そうこんのたて)

優れた防御力と攻撃能力も兼ね備えている攻防一体型の楯。

紅輝閃霊の鎧(こうきせんれいのよろい)

先祖代々一族に受け継がれてきた鎧。

 関連キャラ


 関連項目


 編集者


[武者・キャラ]


最終更新時間:2008年08月02日 21時05分09秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注