トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

鉄華団

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

鉄華団

  • [用語]
  • 分類:組織
  • 区分:Post Disaster
  • 出典:機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ

 説明

 ギャラルホルンによって,その命運を断たれたCGSの参番組が新たに立ち上げた組織が鉄華団である。リーダーとなったオルガによって,「決して散ることのない鉄の華」との意味を込めて名づけられた鉄華団は,CGSの実質的後継組織として,クリュセの独立運動の担い手の一人であるクーデリアの護衛任務を継続することとなった。
 この際,CGS社長マルバが資産(現金)のほとんどを持ち出した上,退職を希望したメンバーへの退職金などで,資金難になったものの,クーデリアの護衛任務と近隣の農作業の手伝いなどで資金難を乗り切ろうとする。
 宇宙でもトラブルに巻き込まれたものの,テイワズの下部組織タービンズとの交渉によって,テイワズの傘下に納まり,組織としての後ろ盾を得るに至った。

 その後,地球に於いてはアーブラウの政変に巻き込まれたものの,これの解決に尽力,蒔苗東護ノ介をエドモントンに送り届ける任務を達成した後,アーブラウの軍事顧問契約を受け,地球支部を設立することとなった。

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・PD]


最終更新時間:2016年10月20日 18時49分11秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注