トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

敵味方識別装置の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!敵味方識別装置(IFF/敵味方識別信号)
*[用語]
//*読み:
*分類:装備
*区分:宇宙世紀
*出典:機動戦士Ζガンダム,GUNDAM SENTINEL

!!説明
 戦場で敵と味方を判別するための装置のこと,あるいはその信号。
 一般的には特定の周波数の電波を発振することで判別を行っており,これを発振していない機体は撃墜されても反論することはできない。逆に言えば,この信号を偽装し攻撃することは国際法上行ってはならない行為のひとつとなっている。

 旧世紀の人間同士の戦争であっても,各国軍がその軍服を基準に各軍を判断していたため,敵軍の軍服を着用して戦闘行為を行うことは国際法上恥ずべき行為とされ禁止されていた。
 敵味方識別信号は,これを戦闘兵器に適用したものであると考えておおむね間違っていない。従って,この信号を発振しないで敵対行為を行った場合,撃破されたとしても非は発振しなかった側にあるとされる。
 一年戦争以降,ミノフスキー粒子の影響で電波通信に影響が生じたが,基本的にこの機能は継承され続けている。また,仮に識別信号が受信できない場合を考慮し,形状分析やカラーリングなどの様々な方法で,敵味方の判別を行うようになっている。

!!関連項目
*[[軍服]]

!!編集者
*あさぎり
----
{{category 用語}}
{{category 用語・UC}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。