トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

地球保全法

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

地球保全法

 説明

 連邦議会に提案された法案。
 ハウゼリー・ロナ議員によって提出されたもので,地球から人類を全て退去させ,地球の自然環境の保全をめざすもの。
 地球に拘る人々の反対によってU.C.0113年に廃案となった。
 結果的に,自分たちの特権を守ろうとした政治家達によって否決されており,ハウゼリーは敵を多く作ることとなった。

 この法案は,0116年に再提出されたが0118年,ハウゼリーが暗殺され立ち消えになった。

 関連項目

 編集者


[用語]
[用語・UC]


最終更新時間:2012年08月17日 22時08分32秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注