トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

第133モビルスーツ小隊

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

第133モビルスーツ小隊

 説明

 ミコシバらの所属部隊。12名のメンバーで編成される。
 4機のRGM-79《ジム》と8機のRB-79《ボール》で構成され,ジム1機にボール2機で分隊を編成する。
 連邦軍の一般的な編成である,近接戦闘2,支援戦闘1の配備とは異なっているが,前線でのモビルスーツ編成の状況故,ソロモン攻略戦時などモビルスーツの配備初期に多く見られた編成である。

 これは,ジムの生産数が軌道に乗る以前に暫定的にとられたものであり,ア・バオア・クー攻防戦時などでは,ジム2機,ボール1機といった編成に改められていた。(なお,本来想定していた編成は,ジム3機をそれぞれ近接戦2機と支援1機に割り振るものであった。)

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・UC]


最終更新時間:2015年01月24日 08時40分35秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注