トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

機動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
!!!機動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争
*[OVA]
!!データ
,作品データ{COLS:2},
,展開期間,1989/03/25〜1989/08/25,全6巻
,発売日,1989/03/25(1){{br}}1989/04/25(2){{br}}1989/05/25(3){{br}}1989/06/25(4){{br}}1989/07/25(5){{br}}1989/08/25(6)
,価格,各4800円
,発売元,バンダイビジュアル
,DVD発売日,1999/--/--(1){{br}}1999/--/--(2)
,価格,6300円(各巻とも)
,収録時間,86分(1){{br}}96分(2)
,収録内容,1〜3話(1){{br}}4〜6話+映像特典(2)
,発売元,バンダイビジュアル
,発売日(CD),1989/--/--(1){{br}}1989/--/--(2){{br}}1999/--/--(1/再版){{br}}1999/--/--(2/再版)
,価格,
,発売元,キングレコード(スターチャイルド)

!!概要
初の富野監督以外の監督による映像化作品。また,同時に初のOVA作品であるという事からも注目を集めた。監督は高山文彦氏。
ガンダム生誕10周年企画としてスタートした作品で,同様に10周年企画として作られた「逆襲のシャア」と立て続けに映像作品が製作され,ファンは喜んだ。(なお,そのためセンチネルがあおりを食ったのも事実である)
これまでの作品と異なり,ガンダムを有する側ではない視点,つまりジオン兵からの視点で描かれている。
==(なお,現在でも,ガンダムを有しない側からの視点で描かれた映像作品はこれだけである。)==
(付記:現在では,MS-IGLOOが同じようにガンダムを有しない側からの視点で描かれた作品として存在している。)

!!ストーリー
UC0079年12月,ジオン軍の特務部隊であるサイクロプス隊は,連邦軍の新型MSの奪取,又は破壊を任務として北極基地を襲撃するが,一足遅く脱出されてしまう。
サイド6に目的の機体があることをつかんだサイクロプス隊は,新兵であるバーニィを部隊に補充し,再び作戦を続行することとなった。
バーニィはサイド6に侵入するが少年アルにジオン兵であることがばれてしまう。しかし,アルはバーニィを慕い,彼とともに連邦の新型MSの秘匿基地を発見する。また,バーニィはサイド6で行動するうちにアルの隣の家の女性,クリスに惹かれていく。しかし,発見した秘匿基地を襲撃したサイクロプス隊は全滅し,バーニィは一人残され,サイド6からの脱出を考える。だが,コロニーが核攻撃されることを知ったバーニィはアルやクリスの為,一人ガンダムに挑むことを決心し,戦いを挑む。バーニィはガンダムと刺し違えその命を落とす。だが,核攻撃を行う艦艇は既に連邦によって撃破された後だった。
そして,バーニィの命を奪ったのは,彼が恋い焦がれたクリスであった。

!!キャラクタ
※項目の肥大化に伴い分割された。
*[[機動戦士ガンダム0080に登場するキャラクタ]]
!!モビルスーツ
※項目の肥大化に伴い分割された。
*[[機動戦士ガンダム0080に登場するMS/MA]]
{{category_list 艦艇・0080}}
!!用語
※項目の肥大化に伴い,分割された。
*[[機動戦士ガンダム0080に関係する用語|宇宙世紀に関係する用語]]

!!サブタイトル
,No.,サブタイトル,脚本,演出,絵コンテ,作画監督,発売日
,01,戦場までは何マイル?,山賀博之,高松信司,高山文彦,斎藤格,1989.03.25
,02,茶色の瞳に映るもの,山賀博之,横山広行,甚目喜一,窪岡俊之,1989.04.25
,03,虹の果てには?,山賀博之,高松信司,高山文彦,川元利浩,冨沢和雄,1989.05.25
,04,河を渡って木立を抜けて,山賀博之,横山広行,高山文彦,高松信司,窪岡俊之,1989.06.25
,05,嘘だと言ってよバーニィ,山賀博之,高松信司,甚目喜一,川元利浩,窪岡俊之,冨沢和雄,1989.07.25
,06,ポケットの中の戦争,山賀博之,高山文彦,高山文彦,川元利浩,1989.08.25
*[[機動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争・予告編]]
!!スタッフ
企画:サンライズ
原作:矢立肇,富野由悠季
監督:高山文彦
キャラクターデザイン:美樹本晴彦
デザインワークス:出渕裕
モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルデザイン協力:明貴美加,石津泰志
ビジュアル設定協力:近藤和久
構成:結城恭介
脚本:山賀博之
音楽:かしぶち哲郎

オープニングテーマ:「いつか空に届いて」
  歌:椎名恵
エンディングテーマ:「遠い記憶」
  歌:椎名恵
イメージソング:「夜明けのShooting Star」
  歌:林原めぐみ

製作:サンライズ,バンダイ
!!キャスト
アル:浪川大輔
バーニィ:辻谷耕史
クリス:林原めぐみ
テルコット:鈴木健
チェイ:丸尾知子
ドロシー:吉田古奈美
シュタイナー:秋元羊介
ガルシア:島田敏
ミーシャ:島香裕
アンディ:星野充昭
キリング:戸谷公次

!!編集者
*あさぎり
----
!!!機動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争
*[小説]
!!データ
,作品データ{COLS:2},
,刊行形態,角川スニーカー文庫
,発売日,1989/11/01
,価格,480円
,発売元,角川書店
,著者,結城恭介

!!概要
OVAで製作された同名作品のノベライズである。著者は結城恭介。
基本的なストーリーはOVAと同じだが,細部において異なっている。
なお,結末については賛否両論あるようだが,著者も「ありきたりのハッピーエンドではあるが,彼を救いたかった」と述べるているようにバーニィが助かっている。
しかし,映像作品が「良質の悲劇」といい評価をされていることからも逆に小説版はこれでよかったと個人的には考える。
!!ストーリー
エピローグ以外,特に変化なし。

!!サブタイトル
,No.,タイトル
,-,プロローグ/0079――冬
,,戦場までは何マイル?
,,河を渡って小太刀を抜けて
,,ポケットの中の戦争
,-,エピローグ/0080――春

!!編集者
*あさぎり
----
!!!機動戦士ガンダム0080〜ポケットの中の戦争
*[コミック]
!!データ
,作品データ{COLS:2},
,掲載期間,下記参照
,掲載誌,コミックボンボン
,刊行形態,KCボンボン
,発行日,1989/07/17
,価格,390円
,ISBN,4-06-100561-8
,発売元,講談社
,刊行形態,プラチナコミックス
,発行日,2003/08/20
,価格,350円
,ISBN,4-06-353107-4
,発売元,講談社
,刊行形態,Gレジェンドコミックス
,発行日,2006/11/06
,価格,560円
,ISBN,4-06-372221-X
,発売元,講談社
,刊行形態,Stコミックス 復刻版 機動戦士ガンダムF91収録
,発行日,2000/02/10
,価格,900円
,ISBN,ISBN4-88653-136-9
,著者,池原しげと

!!概要
上記OVAのコミカライズ版。
低年齢層向けとしては非常に上手くまとまったもので,ストーリーラインもしっかり再現されている。
また,特徴的なアレンジも行われており,本作で登場したフルアーマーガンダムは,後にMIAのデータシートでもそれらしいニュアンスで触れられている。

!!掲載号
,No.,掲載月
,第1話,コミックボンボン 1989/04
,第2話,コミックボンボン 1989/05
,第3話,コミックボンボン 1989/06
,第4話,コミックボンボン 1989/07
,第5話,コミックボンボン 1989/08

!!編集者
*あさぎり
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。