トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

機動戦士ガンダム外伝〜死に行く者たちへの祈り

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

機動戦士ガンダムCROSS DIMENSION 0079〜死に行く者たちへの祈り

  • [ゲーム]

 データ

作品データ
発売日1995/02/10
価格9800円
ジャンルシミュレーション
プラットホームスーパーファミコン
発売元バンダイ
開発元

 概要

本作はスーパーファミコンで発売されたゲームである。
ゲームのタイトルは,「機動戦士ガンダム CROSS DIMENSION 0079」であり,メイン部分は,一年戦争のストーリーを追って展開されるが,この終了後にスタートするのが,本項目のタイトルとなっているオリジナルパートである。

このオリジナルパートは,ゲーム作品初のオリジナル外伝作品であり,実はさらなる展開も予定されていたとされる。

ハードの問題とストーリー設定の問題で,様々な弊害を生みだしているが,後の外伝シリーズの基礎となった作品であり,ゲーム版ストーリーを活かす上では再評価が必要な作品であるといえるだろう。

 ストーリー

ガルマ・ザビが戦死したUC0079/10/04より5日後,地球連邦軍はオデッサ作戦を展開する為に大移動を行っていた。
これに対抗すべく,ジオン軍は各地で連邦軍を迎え撃っていた。
そして,舞台は灼熱の砂漠ゴビ砂漠。
オデッサへ向かう最後の連邦輸送中隊アルバトロス隊の仮設基地をジオン軍の残党小隊「特殊任務班ウルフ・ガー」がエネルギー補給のために狙っていた。
だが,このアルバトロス隊こそ,連邦軍の切り札ともいえる機体を輸送する部隊であったのだ。

モビルスーツ・死にゆく者たちへの祈り

キャラクタ・死にゆく者たちへの祈り


 サブタイトル

No.タイトル
第1話襲撃
第2話かませ犬
第3話はぐれ者
第4話ヒット・アンド・アウェイ
第5話クロス・レンジ・アタック
第6話死にゆく者たちへの祈り

 スタッフ

スタッフリスト
シナリオ
キャラクタデザイン川元利浩

 編集者


最終更新時間:2008年11月16日 17時07分45秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注