トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

黄金神話編

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

新SDガンダム外伝・黄金神話編

  • [作品]

 概要

いわばGガンダム編とも言うべきシリーズ。
全体を通してみて,Gガンダムという作品と,こういったヒロイック系との相性の良さを感じたが,すでにSDガンダム自体がパワーダウン始めていた頃(逆に言えば,旧来のSDファン層はリアルタイムでGガンダムに移ったと考えた方がいいかもしれない)であり,「ガンダム本編=TVシリーズ」の活気は出てきたが,SDは見事に下り坂となった。
これは,次の鎧闘神で明確化する。

シリーズ自体は,前作で登場したスペリオルドラゴンがキーとなっているが,そのフォーマットは,初代SDガンダム外伝であるラクロアの勇者に準じたものとなっている。
舞台もラクロア王国となっており,時代がかなり進んだ状態になっている(とはいえ,次作に騎士団長アムロが登場しており,そういった意味ではアムロ自体も世代を重ねた数世代目という可能性もあるのだが・・)ため,同じラクロアでありながら印象は異なった物となっている。

 ストーリー概要

蟻斥曚寮鐃正

カードダスストーリー

雷龍剣と嵐虎剣の戦いから四年,平和の戻ったスダ・ドアカワールドに新たな危機が迫っていた。
太陽の炎が地上を焼き尽くす異常現象コロナ・ノバだ。
大自然の,しかも太陽という未曾有の敵に向かってスペリオルドラゴンSRは飛び立った。
そしてその頃,ラクロア王国の人々は膨張する太陽の炎を避けるため,クアント山中の鍾乳洞へ避難していた…。

道中に出会った騎士シャインガンダムと共に,ラクロアの騎士ドモンは人々を救うため,モンスターデシャイターンと共に灼熱地獄となった地上に残った。だが太陽は金の光に包まれ,その炎は小さくなった。そして金色のオーロラが地上に降り注いだ。
浄化に成功したものの,全エネルギーを使いきったSRは金色のオーロラに最後のメッセージを託したのだ…。

金色のオーロラはスペリオルドラゴンSRのみが持つ"黄金魂"だった。
それを受けた者こそが,新たなスダ・ドアカの守護神となるべき選ばれし者なのだ。
ドモンとシャインの体には,その証であるホーリーメテオが輝いた。
そして数ヶ月。
スペリオルドラゴンのいないスダ・ドアカに,またも悪の影が迫っていた。
それは龍機の姿をしているという…。

ストーリー補足

響ばれし者たち

カードダスストーリー

スペリオルドラゴンSRはその死の間際,自らの力を黄金魂として放出した。それを受け取った騎士シャイン騎士ドモン武闘家ドラゴン師範代サイサイたちこそSD(スペリオルドラゴン)の後を継ぐ選ばれし者なのだ。
デスペリオル族の魔龍機デビルドラグーンによる選ばれし者抹殺計画に対抗すべく,彼らは同じ選ばれし者の仲間を求めて旅立った…。

ユニオン族ミリティア城に魔龍機率いるデスペリオルの攻撃が始まった。
旅の途中そこに居合わせたシャインとドモンだが,二人の息が合わず戦神機は力をフルに発揮できない。闘士マックス剣士ローズの加勢によって辛くも危機は逃れた。
だが戦場から戦神機の姿が消えていた。
彼らは法術士シュピーゲルによって修行の場へと誘われていたのだ…。

時の流れを超えた修行の場ブッドキャリアーの中でシャインとドモンは自らの影ダークハーフと戦った。完全に精神をリンクさせた真のユナイトを成し遂げるまで,外に出ることは出来ないのだ。
一方ミリティア城を救うため,魔龍機の居城に進軍を開始した選ばれし者の前に重戦士ボルトと大斧戦士ランバーが立ちはだかった…。

ストーリー補足

轡轡礇奪侫襪陵者

カードダスストーリー

敵となっていた重戦士ボルトは正義の心を取り戻し,全員揃った選ばれし者たちはゼクト城へ乗り込んだ。修行による真のユナイトでスーパーモードとなった戦神機は魔龍機を倒すものの,暗黒卿と対峙する。
その陰謀により危機に陥った選ばれし者たちは法術士シュピーゲルによって救われ,ラクロア王国へと向かった…。

暗黒卿が向かったというラクロア王国外れの機兵の谷に入った彼らを,暗黒卿の配下となったネロスクローン,ジョンブル,ノーベルたちデスペリオル三魔卿が迎え撃つ。
更に戦神機には暗黒卿に操られる暴竜カイザーワイバーンが襲いかかった。
シャインは暴竜の心に深い悲しみを感じ取った…。

暴竜を止めようと,戦神機は決死の覚悟で特攻をかけた。だが三魔卿に阻まれ,暴竜に近づくことさえ出来ない。
だが,光と共に現れたスダ・ドアカ最強のシャッフル騎士団によって四神機は救われた。栄光の称号を受けて復活した四神機の援護に助けられ,戦神機はついに暴竜を捕らえた。
そのとき戦神機はかつてない金色の光に包まれた…。

ストーリー補足

諺光の黄金神

カードダスストーリー

暗黒卿マスターガンダムは暴竜カイザーワイバーンを使って,スダ・ドアカの破滅を企てた。歴代騎士達の集合であるシャッフル騎士団の称号を授けられた四神機と,暴竜とシャインが一体化した謎の暴竜神はマスターを退けるが,完全に覚醒した暗黒神デビルスペリオルはスダ・ドアカ自体が持つ生命エネルギーの吸収を開始した…。

暗黒神に生命エネルギーを貪られ,スダ・ドアカは荒野と化していた。
ただ一つ残されたエネルギーの泉ギアナポイントに暗黒神は現れるとの予言者レディゴーの託宣に従い,新シャッフル騎士団とユニオン軍は出撃した。だが彼らがギアナポイントに到着した時,すでにそこは暗黒神を操るマスターの手に落ちていたのだった…。

太陽騎士ゴッドガンダムの誕生によって,形勢不利となった暗黒神とマスターは天空へと逃れた。ゴッドは暴竜と一体化し太陽神ゴッドカイザーとなって暗黒神を追った。
マスターに立ち向かった四神機だが、シャインの戦神機を欠いては,マスターの攻撃になす術もなかった…。

無限復活の能力を身につけた暗黒神は,ゴッドカイザーの攻撃を寄せ付けなかった。
だがマスターの猛攻に苦戦する騎士ドモンは,騎士キョウジの導きによって,シャッフルの頂点に立つ戦神機キングシャッフルを誕生させた。
新たな戦力を得て,五神機とゴッドカイザーはついに暗黒神を倒した・・・しかし戦いはまだ終わっていなかった…。

ストーリー補足

 編集者


最終更新時間:2008年06月26日 09時05分03秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注