トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ユーザーページ:あさぎり/ulink/sub1/DAM4

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

2004/11/13(土) 19:11:21

ガンダムSEEDデスティニー DESTINY ANOTHER MISSION 4

いよいよMission4となり,かなり動いてきた模様。
本日の状況は,以下のような感じでした。
いろいろと撃墜されたという話も聞きますので,まだ運がいい方なのかな(^^;


連合のMS部隊は地球軌道上へ針路を取っていた。地球へ降下するため艦に戻るのである。
地球まで降りてしまえばザフトも追撃することはできない。
ザフトもそのことに気がついている。MS部隊を先行させ、追撃してきた。

ゲイツRはあなたに向かって攻撃を仕掛けてくる。発射されたビームのいくつかがあなたと敵の間に漂うデブリに命中し、大爆発を起こした。
それがあなたの作戦であった。デブリに爆薬をしかけていたのだ。ザフトのMSがひるんだ隙にあなたは攻撃を開始した。
あなたは敵のひるんだ隙を逃さず、ビームライフルを撃ちこんだ。敵は避けきることが出来ず、爆発する。
味方の爆発に隠れて接近するゲイツRもあったが、そのビームサーベルをあなたは武器で受け流し、蹴り下す。
思わぬ攻撃に敵は吹き飛ばされる。そこにビームライフルを撃ちこんだ。敵機体はビームに貫かれ、閃光を放った。

あなたの活躍によって連合の部隊は地球軌道上にたどり着くことができた。
ザフトの追撃は続いているが、地球に降下さえできれば長かった戦いも終わるのだ。

※デブリ:宇宙に漂うゴミや残骸

連合軍損害率:6%
ザフト撃墜率:31%

あなたのMS:ダガーL
これまでの撃墜数:7

MISSION成功!!




 コメント

2004/11/13(土) 20:17:37 | だっちんさん

おいら一番乗りっすか?(^^)

>DAM
お互い生き残りましたね(^^)。おいらは降下部隊の攻撃に向かいます。さてどうなりますか・・・。

2004/11/13(土) 20:20:40 | あさぎり

一番乗りですねぇ(^^;

>お互い生き残りましたね(^^)。おいらは降下部隊の攻撃に向かいます。さてどうなりますか・・・。

うわ,降下部隊防衛にトラップ貼りましたがさてさて(^^;

2004/11/13(土) 20:29:21 | だっちんさん

>降下部隊防衛にトラップ貼りましたがさてさて(^^;
うへぇ(^^;)、やばいかも。せっかちに成りすぎたかなぁ・・・まあ降下されたらおしまいなので突撃OK!(^^;)

2004/11/13(土) 22:03:08 | あさぎり

8パターン?
という話ですが,本当かなぁ
まぁ,分岐はおそらくその程度だとは思うんですが・・・・

2004/11/14(日) 00:40:52 | カセクシス!さん

トラックバックがあって、ビックりしましたよぅ。
こちらではハヂめましてっ(≧ω≦)ノ
> トラップ
僚機が不意を付かれてヤラれてしまいました(涙
が。更に攻撃を加えるつもりだけど、ヤヴァいかな??

2004/11/14(日) 15:21:31 | だっちんさん

他板(「BALL CENTURY」というサイト)絡みですんませんが、ご存知でしたら教えてくださいm(__)m。

D.A.Mにおいて連合軍がアーモリー1へ向かっていた理由ってわかりますでしょか?おいらザフトなんで経緯が不明なのれす(--)?

2004/11/14(日) 15:27:51 | あさぎり

どうだったっけ(^^;
既に忘却の彼方だ・・・・

 トラックバック

電話勧誘がかかって来て気分悪し

まあ向こうもそう簡単には引き下がれないのでしょうけど、「いらん!」っつ〜とるのに話を引き伸ばすやり方は気に食わんね。まあ前回に比べればしつこくなかったのが、せめてもの救いか・・・(--)。 今日テレビを見てたら、ちょっと怖い話をしてました。「銀行預金を引...

2004/11/13(土) 20:25:49 | だっちん

ガンダムSEEDデスティニーDAM MISSION 4

んで第4話。TV本編はここで5話を放送してます。「MISSION 4 地球への道」

2004/11/16(火) 21:17:22 | 熊、襲来。再び。

脚注