トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ネオエジプト

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ネオエジプト

  • [用語]
  • 分類:国家
  • 区分:未来世紀
  • 出典:機動武闘伝Gガンダム

 説明

 旧エジプトをベースとして誕生したコロニー国家。
 旧エジプトがそうであったように,古くからの伝統を重んじる国家で,ガンダムファイトにおいてもそれは同様であった。
 投入するガンダムは,全て「ファラオガンダム(王のガンダム)」であり,代々世代を重ねるという形で開発が続けられている。
 特に初期のガンダムファイトにおいて,高い成績を残しており,第3回大会ではファラオガンダム契ぁ淵ンダムファイターは,ダハール・ムハマンド)によって優勝を果たしている。
 なお,ダハールは翌第4回大会において大会中に事故死しているが,第13回大会において,彼を葬ったピラミッドがデビルガンダム細胞に浸食され,ゾンビ兵となって復活したダハールが大会に乱入するという事態を引き起こしている。(第13回大会の投入機は,ファラオガンダム将契ぁぅ侫.ぅ拭爾魯ウラー・ラムゼスであったが,ゾンビ兵となったダハールに倒されている。)
 このダハールの死去以降,ネオエジプトのガンダムファイトにおける順位は低迷しており,第12回大会では51位にまで落ち込んでいる。

ネオエジプト・コロニー

 ネオエジプトのコロニーは,古代エジプトの伝統を受け継ぐピラミッド型のものとなっている。コロニー全体がクフ王のピラミッドとその守り神であるスフィンクスをイメージしたものとなっている。
 また,スフィンクス像も,超巨大モビルファイターであり,まさにネオエジプト・コロニーの守り神となっている。

 備考

 機動武闘伝Gガンダム(および関連する作品)におけるコロニー国家は,基本的に放映が行われた1995年現在の国家名が基準となり命名されている。このため,時代情勢的に当時有名あるいはよく知られていた国家が多く利用されている。
 また,一部は国家名ではなく,地区名が利用されているが,これらは「未来世紀における旧国家から独立した国家」という扱いである。

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・Gガンダム]


最終更新時間:2015年05月31日 18時29分21秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注