トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ナイトガンダム物語編

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

新SDガンダム外伝・ナイトガンダム物語編

  • [作品]

 概要

前作までの広がりすぎてしまった世界観をもう一度集約するために新たな設定で再スタートしたのがこの新SDガンダム外伝シリーズである。前シリーズではHPの数値も非常に大きくなっており,そのあたりのリセットの意味もあったかと思われる。

とはいえ,スダ・ドアカを舞台にする関係上,基本的な設定は引き継いでおり,また,前作までで人気を博していた機兵というアイテムをさすがに無しにすることはできず,そういったシステムは残されている。

あえていえば,「これまでのキャラクタを登場させない世界観」を目指していた物ではないだろうか。(残念ながら,次回の黄金神話シリーズでこれは撤回されているのだが・・)
本シリーズのメインキャラは,Vガンダムのキャラクタが用いられている。
しかし,サンライズの方針によりMSを使用することができなかったため,かなりの数のオリジナルキャラクタが投入されているのが特徴である。
特に,主人公のゼロガンダムは,モチーフ無しの完全オリジナルキャラ(とはいうものの,実際にはシャッコーがモチーフだったわけであるが)として「外伝オリジナル」を強く強調されていた。

ストーリーラインの基本は,ゼロガンダムとその父親バイスガンダムの絡みがメインであるが,最後に幻魔皇帝というメインのボスキャラが登場することになる。
この幻魔皇帝アサルトバスターは,その名が示す通り,V2アサルトバスターがモチーフであり,主人公ゼロガンダムがシャッコーモチーフであったことを考えると,見事に対になっているとも言えるだろう。

 ストーリー概要

戯廼の魔竜剣士

カードダスストーリー

ガンジェネシスとジークジオン・マブーゼの,天地を揺るがした死闘から数十年…。
平和の続いていたスダ・ドアカワールドに,再び悪のはびこる予兆が少しずつ見え始めた。徒党を組み,人々を襲う野党の群れが現れたのだ。
スダ・ドアカワールドは,再び悪の脅威にさらされることになるのだろうか…。

グラナダ王国で行われる操兵の腕を競う聖騎士選抜会に出場するために,グラナダ王国へ向かっていた騎士マーベットは,野党ヘルアクシズ団に襲われた。
しかし,そこに現れた謎の男に救われる。傷を負ったマーベットに代わり,選抜会へはその男,ゼロガンダムが出場することになった。

当初,乗り気ではなかったゼロガンダムだが,優勝商品の『白金のハルバード』を見て,その目つきが変わった。

聖騎士選抜会を,ゼロガンダムの駆る機兵リガカイザー・ゼロカスタムは,圧倒的な強さで勝ちぬいていった。そして決勝戦では,選抜会開始以来の連続優勝を続けている無敗機兵メターナルとの対戦となった。しかし,リガカイザーはゼロの超人的な操兵による無理な動きがたたり,その能力はすでに限界を超えていた…。

ストーリー補足

狂庫皺Δ猟戦

カードダスストーリー

最強の機兵乗りを決定する聖騎士選抜会の決勝戦は,恐るべき強さで勝ちぬいてきた魔竜剣士ゼロガンダムと聖騎士ネオスライド』の戦いとなった。
しかし,戦いの最中,野党ヘルアクシズ団が乱入。恐るべき技,風雲竜巻断を使う親分ゲモンに,ゼロガンダムは龍機ドラグーンを召還,これを退けた。
そしてゼロは,風雲竜巻断の秘密を求めて旅だった…。

ゲモンの言い残したルナツー村へ向かう途中,ゼロガンダムは双騎士ヘキサツインズの危機を救い,カサレリア村に招かれた。
その晩,機兵軍団に村は襲撃されるが,聖騎士ネオスライドらの参戦で軍は撤退する。
しかし,双騎士の一人,ヘキサヤングがさらわれてしまい,これを追ってゼロは救出へと向かうのだが,幻魔王バイスガンダムの仕掛けた罠にかかってしまうのである。

ゼロガンダムと双機兵ジェミニクラスは,どこからか飛んできたV型光線によって危機を脱出した。それを見たバイスガンダムはあることに気づき,戦い半ばにして撤退した。
二人そろったヘキサツインズが駆るジェミニクラスは残る機兵軍団を撃破するが,その間にも『ルナツー基地』からは大量の機兵が出動していた…。

ストーリー補足

稽気魴僂阿發

カードダスストーリー

ルナツー基地に乗り込み,幻の剣術,嵐虎剣を使う機兵軍団を倒した魔竜剣士ゼロガンダムを待っていたのは幻魔王バイスガンダムの駆る幻魔機兵バイザードだった。
戦いの中,父だと告げられて動揺し,窮地に陥ったゼロガンダムを救ったのは,騎士ヴィクトリーだった。ゼロはヴィクトリーに導かれ,修行の地リガマウンテンへと向かった。
リガマウンテンで,かつての友,騎士ヴイスクエアと出会ったゼロは,聖なる心を自らのものとするため,修行を開始した。
一方,ドレスデン王国に侵攻したバイスガンダムは,ロゼッタストーンを奪い去った。
ロゼッタストーンの力で超巨大遺跡ドゥームハイロウを発動させ,スダ・ドアカワールドをザンスカールワールドに変えようというのだ…。

ユニオン族は連合軍を結成し,ドゥームハイロウに進軍した。
聖騎士ネオスライド,旋風騎士プロストの二人がドゥームハイロウ中心部への扉にたどり着くが,そこには重機兵ドゥームフレアが待ち構えていた。
苦戦する二人の元にバイスとの決着を求めるゼロが駆けつけた。
しかし,その時,ドゥームハイロウは不気味な光を発し始めていた…。


ストーリー補足

言士気硫者

カードダスストーリー

超巨大遺跡ドゥームハイロウの中心部で,幻魔王バイスガンダムと再戦した魔竜騎士ゼロガンダムは,騎士ヴイスクエアとの修行の成果を見せ,これを破った。
その結果,バイスは父ファルコの心を取り戻し,ゼロに雷龍剣の最終奥義への鍵を授けた。
しかし,発動したドゥームハイロウによって,ユニオン族は全て消え去っていた…。

ドゥームハイロウを破壊した後,徹底的な捜索が行なわれたものの,ゼロの行方はわからなかった。
それから,数ヶ月の時が流れた…。
空には普通の太陽と,ザンスカール族の世界支配の証である,黒い太陽ストームサンが輝いていた。
そして,ザンスカールワールドの創立を祝う記念式典が,今にも開催されようとしていた…。

ゼロは謎の騎士としてその身を隠し,記念式典中の幻魔皇帝アサルトバスターに迫った。ユニオン族を復活させるためには,幻魔皇帝を倒す以外にないと考えたのだ。
それは皇帝直属の嵐虎四天王によって阻まれるが,ゼロが聖龍機マルスドラグーンを召還したのに応え,幻魔皇帝は自ら皇帝機兵アジバルドに乗り込んだ…。

ストーリー補足

 編集者


最終更新時間:2009年10月17日 11時24分01秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注