トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ゼクス・マーキス

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ゼクス・マーキス(ミリアルド・ピースクラフト)

  • [キャラ]

 データ

パーソナルデータ
所属OZ→ホワイトファング→プリベンター
階級上級特尉→二級特佐→総帥(ホワイトファング)
異名ライトニング・バロン→ライトニング・カウント
主な搭乗機トールギス,トールギス掘ぅンダムエピオン,Wガンダム0
製作データ
登場世界アフター・コロニー
声優子安武人

 解説

 OZのエースのひとり。特徴的な仮面をつけているのが印象的な人物で,高い技量を持ち,総帥たるトレーズ・クシュリナーダに重用されている。

 本名は,ミリアルド・ピースクラフト。完全平和主義を唱えたサンクキングダムの嫡子として生まれたが,地球圏統一連合による武力平定で国が滅ぼされると,その復讐のために仮面をかぶり,名を変えて連合へと入り込んだ。
 その後,持ち前の高い能力から頭角を現し,エリート部隊であるスペシャルズへと身を移すこととなった。

 スペシャルズの司令官であったトレーズは,早くからその能力を認めるとともに,卓越した能力によってゼクスの正体を見破ったものの,己の目指す目的からゼクスを利用することとしている。
 性格的には騎士道精神的潔癖な面が強く,それ故に合理的・能率的でありながらも「卑怯」とも思える軍務には悩みを見せることもあった。
 だが,一連のトレーズの行動を目にすることで,彼の理念を実現する方向で身を処することとなっていく。

 OZの私物化を目論んだロームフェラ財団によってトレーズが失脚し,自らもまた裏切り者として追われることとなったゼクスは,ホワイトファングに参画。コロニー側の立場に同調するかのように見せながらも地球圏からの戦乱の追放を目論む。
 結果としてトレーズ率いる世界国家軍とホワイトファングが激突したことで,地球圏に残る武器のほとんどが失われ,一応の目的は実現することとができたものの,トレーズは戦死し,ゼクスもまたリーブラの動力部の爆発の中にガンダムエピオンと共に消えていった。

 一年後,マリーメイア軍による動乱が起こると,地球圏統一国家の大統領直属の極秘部隊であるプリベンターを統括するレディ・アンのもとに現れ,参画するとともに「ウィンド(火消しの風ウィンド/プリベンターウィンド)」のコードネームでマリーメイア軍との戦いに身を投じる。
 マリーメイア軍との絶望的な戦いを生き抜いた後,ノインと共に火星のテラフォーミングを行うために宇宙へ旅立っていった。
 その後は,火星の開発に従事,ノインとの間に子をもうけている。

星の王子様

 A.C.191年に勃発したテロに際し,スペシャルズメンバーとしてその鎮圧に赴いた際,テロリストの人質となっていたリリーナに対して名乗ったもの。

キュレネの風

 火星の開発において,新たに設定されたM.C.暦の時代,様々なトラブルに対して,活動するために名乗ったもの。

 登場作品

/公式・準公式作品/

新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムW〜EndlessWaltz
新機動戦記ガンダムW EPISODE ZERO
新機動戦記ガンダムW Frozen Teardrop

/非公式作品/

行け!行け!僕らのウイングアッガイ!!

 関連キャラ


 関連項目


 編集者


[キャラクタ・せ]
[キャラクタ・W]
[キャラクタ・Endless Waltz]


最終更新時間:2018年12月23日 15時33分58秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注