トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ザコザコディスク

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ザコザコディスク(ザコザコアワーSpecial Edition)

  • [アニメ]

 データ

作品データ
発売日2007/09/25
価格52500円(SDガンダムフォースDVDボックス特典ディスク)

 概要

 SDガンダムフォースDVDボックスの特典ディスクとして用意されたのが,このザコザコディスクである。
 SDガンダムフォースに関連した各種映像媒体を収録したもので,GBAゲーム版,PS2ゲーム版のCMを除く,ほぼ全ての映像媒体が収録されている。
 本DVDボックスのライナーノーツには,続編構想とその世界観解説が掲載されており,それに則った形での「SDガンダムフォースの新作映像」という形で,ザコザコアワーSpecial Editionが進行し,その中で各種映像媒体を紹介するという形式になっている。

 詳細は,収録作品を参照のこと。(なお,一部は独立項目となっている。)

 収録作品

 ザコザコアワーSpecial Edition内で紹介された映像と,それ以外の特典映像に分けられるが,ここではまとめて取り扱う。
 ザコアワーまでが,ザコザコアワーSpecial Editionの作中紹介で,残りは特典映像である。

ザコザコアワーSpecial Edition

 本編後の時間軸で展開される正当な続編といえるもの。
 ゼータマグナムサイ発進シーン,ビグザムの出撃を新規作画し,各種イベント上映作品を紹介していく形式となっている。
 また,会場は天宮で,通常とことなり聴衆はおもにザコブッシ。
 ラストシーンでは,ゼータガンダムサイだけではなく,ガンダムサイMk-供淵謄ターンズカラー)も登場している。

SDガンダムフォース『破壊大将軍あらわる!!』ザコ?

 SDガンダムフォース『破壊大将軍あらわる!!』ザコ?参照。

大決戦!次元海賊 デ・スカール!!ムービー

 大決戦!次元海賊 デ・スカール!!のオープニングムービー。

ザコザコザコアワー

 ザコザコアワーのスペシャル版として編集されたもの。
 理想の上司は?,という内容だが,実際にはキャラクタ説明のために制作されている。

SIGGRAPH2003 tech talk用トレーラー

 2003年のアメリカコンピュータグラフィックス学会の夏のCG国際学会SIGGRAPH2003のteck talk(事前紹介セッション)に出品されたトレーラー。
 番組放映のための予告編のようなものであり,作品を周知させることが目的だった。
 この時点で,第一部ネオトピア編の素材が全て完成していることがわかる。

SIGGRAPH2003 tech talk用メイキング

 こちらは,CG制作の様子をまとめたメイキングフィルム。

SIGGRAPH2004 sketches用トレーラー

 SIGGRAPH2004で公開されたもの。
 前年のような紹介だけの公開ではなく,技術公開セッションでの公開となり,技術論文形式の発表に付随した形でのトレーラーとなっている。この結果,テレビシリーズ用CG技術として画期的な技術開発があったと認められた。
 実は,この時点で52話分の素材のほとんどが完成している。

SIGGRAPH2004 sketches用スタジオ紹介

 トレーラーと同時に公開されたサンライズ谷原スタジオの紹介フィルム。
 短期間で52話一年分のフルCGアニメーションが制作可能となったその技術力の紹介も兼ねている。

ザコアワー(テレマガヒーローニュース)

 テレビマガジンの付録DVDに収録された作品。
 第1部終了じに制作されたもので,オリジナルの新作映像となっている。
 つかまえたはずのザッパーザクらが逃げだし,東京に現れ,テレビマガジン編集部を乗っ取ったのをキャプテンガンダムが取り戻すもの。
 第2部の紹介を兼ねている。
 細かいことにマルチアングルディスクで,当時のテレビマガジン編集長(高田編集長)が,ゴミ箱に入っているシーンを見ることができる。

ザコザコフォース

 特典映像。
 公式サイトで連載されたフィルム漫画。

SDガンダムフォース トレーラー0

 特典映像。
 2002年に試作されたCGトレーラー。
 当時展開されていた武者○伝のキャラクタモデルとグリーンダイバーズの背景を組み合わせ,各種トゥーン,レンダリング時の表現など社内検討用に用いられたもの。

SDガンダムフォース トレーラー1

 特典映像。
 トレーラー0の2ヶ月後に試作されたもの。
 実際に3DCGのフルアニメーションとしてテレビシリーズが可能か,という検討のために制作されたもの。グラップラーグフ以外のモデルは全て再制作されることとなった。(逆に言えば,グフは完成度が高かった)
 キャラクタのカラーリング,ディテールなどかなりの部分が異なるが,基本的なバランスはこの時点でだいぶ完成していることがわかる。

SDガンダムフォース 大入門

 特典映像。
 2004年制作
 日本での放映用トレーラー。
 公開時期は不明。
 背景世界の紹介と,キャラクタ,ストーリーなどが紹介されている。
 ちなみに,ザコザコアワーも。

破壊大将軍あらわる!!ザコ?CM

 特典映像。

SDガンダムフォースプラモデルCM集

 特典映像。
 発売されたプラモデル,SDフレクションのCMをまとめたもの。

SDガンダム武者パ楽!

 特典映像。
 詳細は,SD頑駄無武者○伝 武者パ楽を参照。

SDガンダム武者パ楽!〜新生武者誕生

 特典映像。
 詳細は,SD頑駄無武者○伝3 武者パ楽2を参照。

ノンクレジットOP・ED

 特典映像。
 放映に使用された全バージョンのノンクレジット映像。

 スタッフ

ザコザコアワーSpecial Edition

-スタッフ
監修アベユーイチ
近藤信宏
出演ザコA 千葉進歩
ザコB 西脇保
ザコC 伊藤健太郎
ストーリー
コンテ
演出
鈴木健一
CGI野間裕介
大川威
藤江智洋
堀井慎也
佐藤浩一郎
鈴木健一
編集内浦良典
音響監督百瀬慶一
サウンドエディター坂口由洋
リレコーディングエンジニア佐藤忠治C.A.S.
アシスタントエンジニア奈良原光枝
柳智隆
音響制作ミディアルタ
企画協力木村淳一
菊川裕之
富樫真
大谷直哉
プロデューサー堀口滋
制作サンライズ


 編集者


最終更新時間:2010年08月25日 17時56分22秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注