トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

エンドラ

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

エンドラ

 説明

 ムサイ級の設計思想を受け継ぐアクシズ艦隊の艦艇「エンドラ級宇宙巡洋艦」の1番艦。ムサイ級を継ぐかの様な緑色の艦体色が特徴。
 また,ブリッジの形状が他のエンドラ級と異なっており,本艦の就役後に設計変更があった,もしくは,特定の将官用の特別仕様艦として建造された可能性がある。

 マシュマー・セロ指揮下で運用され,サイド1の1バンチコロニー「シャングリラ」の制圧(ただし,武力制圧ではない)を任務とし,派遣された。また,新型モビルスーツの実地試験も同時に任務として与えられており,多数の試作機,運用試験機を搭載していた。

 U.C.0088年3月,シャングリラでグリプス戦役後の補修を行っていたアーガマと遭遇,これをハマーンに献上し,実績とするために戦いを挑む[1]こととなる。
 しかし,シャングリラでアーガマに加わった現地協力者によってこれが退けられ,シャングリラからの脱出を許すと,以降,アーガマの追撃戦に移る。

 これらの失態によって,マシュマーが失脚し,キャラ・スーン少佐が配属されるが,やはりアーガマの抵抗により,捕縛あるいは撃破に失敗している。
 サイド1のロスト・コロニーであるムーン・ムーンの港湾で行われた戦闘によって,搭載機の爆発に巻き込まれ爆沈した。
 乗組員は,ミンドラに救助され,以後同艦のクルーとなった。

 スペック/データ

データ

  • 所属:ネオ・ジオン軍
  • 艦長:不明
  • 司令:マシュマー・セロ→キャラ・スーン

スペック

スペック
全長410m[2]
全幅Unknown
基準排水量Unknown

 武装

  • 単装メガ粒子砲(5門)
  • 収納式メガ粒子砲(2門)
  • ミサイルランチャー

 関連項目


 編集者


[艦艇]
[艦艇・ZZ]


最終更新時間:2011年08月05日 19時34分10秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]この戦いは,マシュマーが騎士道精神を目指しすぎたが故に,アーガマの現地協力者(=ジュドー等)に手玉に取られるという,皮肉なものとなった。それでも,マシュマーが残した試作モビルスーツの運用実績は評価され,数多くの機体が量産配備されることとなる。
  • [2]アニメディア1986/06(エンドラ)