トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

エイガー

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

エイガー

  • [キャラ]

 データ

パーソナルデータ
所属地球連邦軍
階級少尉
年齢26歳
主な搭乗機61式戦車
6号機マドロック
量産型ガンキャノン
ジムキャノン
製作データ
登場世界宇宙世紀
声優中井和哉

 解説

 連邦軍の将校。
 砲術のスペシャリストで,61式戦車でのMS撃破のための戦術を編み出すなど,高い技量をもっていた。

 ニューギニア基地に配属された際に,闇夜のフェンリル隊によって基地が壊滅的被害を被り,キャリフォルニアベースへと転属。ここで61式戦車部隊を率いて奮戦するが,キャリフォルニアベースが陥落した為,再び脱出することとなった。
 その後,オデッサ作戦に自走砲大隊の指揮官として参加するが,またもフェンリル隊によって壊滅的被害を被ったが,作戦そのものは勝利に終わり,苦々しい想いを残しながらも,ジャブローにて再び砲撃戦用MSの開発に従事することになった。

 彼が開発に関わったのは,セカンドロット機として再設計・全面改修が施されたガンダム6号機マドロックで,本来ならばブランリヴァルとともに宇宙へ上がるはずであったが,0079年11月30日のジャブロー攻防戦において,基地防衛およびペガサス級の防衛のために未完成状態で出撃,奮戦するもオーバーヒートが原因で損傷してしまう。
 この戦いでブランリヴァルがダメージを受けた為,マドロックは完成を待って北米における反攻作戦に投入された。

 この戦いでまたもフェンリル隊と戦火を交えることとなり,百戦錬磨のフェンリル隊によってダメージを受けたマドロックは宇宙へ上げられることは無かった。
 その後は,量産型ガンキャノンに搭乗し,終戦まで闘い抜いた。

 一年戦争後は,アフリカで最後まで徹底抗戦を続けた「闇夜のフェンリル隊」に対して,終戦直後に彼らを説得するのは何度も戦った自分しかいないと自ら説得に向かった。

 その後,その実力からティターンズに参加し,ジオン残党狩りに従事する。だが,彼のその性格から一方的な残党狩りに従事し続けることが出来るはずもなく,マット・ヒーリィとの出会いの後,ティターンズを除隊(2階級降格)している。

 登場作品

/公式・準公式作品/

機動戦士ガンダム〜ZEONIC FRONT
機動戦士ガンダム戦記〜Lost War Chronicles〜
ガンダムバトルタクティクス
ガンダムバトルロワイヤル
ガンダムバトルクロニクル
ガンダムバトルユニバース
GUNDAM LEGACY
ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079 ゲラート・シュマイザー少佐手記

/非公式作品/

 関連キャラ


 関連項目


 編集者


[キャラクタ・え]
[キャラクタ・ZEONIC FRONT]
[キャラクタ・ガンダム戦記]
[キャラクタ・バトルタクティクス]
[キャラクタ・バトルロワイヤル]
[キャラクタ・バトルクロニクル]
[キャラクタ・バトルユニバース]
[キャラクタ・GUNDAM LEGACY]


最終更新時間:2015年12月05日 08時39分30秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注