トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

アスハ代表の中立宣言

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

アスハ代表の中立宣言

 説明

 [C.E.70/02/08/]

 オーブ連合首長国代表,ウズミ・ナラ・アスハが全世界に向けて行った宣言で,既に,各所で対立の機運が高まっていたナチュラル(特に,反コーディネイター主義者)と,コーディネイターの間で,戦争の機運が高まりつつあったC.E.70年に行われた。

 プラント理事国の多くは,プラントを搾取の対象として見ていなかったことに対して,反発を持っていたプラントは,非プラント理事国との接触を積極的に行っており,これに対して大西洋連邦を主導とした地球連合が,各所で介入を計ったこともあり,開戦は時間の問題と見られていた。
 こうした状況下に「今後,いかなり事態が起ころうとも,オーブは独立,中立を貫く」と宣言し,オーブの中立を世界的に知らしめた。
 これに追随する国家も現れたが,実際には連合の手により侵攻され,主権を失った国も多い。

 関連項目


 編集者


[用語]
[用語・SEED]


最終更新時間:2011年11月05日 02時45分38秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注