トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

ご意見募集

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ご意見募集

あさぎりが作成中の百式関連で扱おうと考えている小ネタを列記したものです。
この辺に対して,皆さんのご意見をいただきたいと(^^;
思いつきだけのネタと,裏があるネタとありますが,現時点ではそれを明かさない形で並べ立てて,皆さんの意見を見ながら,もっと良い考え方を模索していこうと考えています。
故に,ネタは箇条書きの形(章題として)で列記してあります。

お手数ですが,各項目ごとにコメント欄を用意してますので,どんどんご意見をいただきたいと思います。

 プロトΖ関連

MSZ-006-X1〜X3という型式は,グリプス戦役後の後付け

  • 機体名も後付けと考えられる


だっちん - (2006年08月23日 22時12分47秒)
「プロト〜」は微妙ですねぇ(--)。計画時点でどうだったのはわかりませんが、MS形態を"先"に作ったのであれば、ロールアウト時でも「プロト〜」と呼ばれた可能性はあると思います。ただ非変形MSプラントしての意味も持つなら呼ばれていなかった可能性もあるかなぁと。X1〜3は微妙ですが後付けに一票。ただ時期に関しては何とも言えません。

あさぎり - (2006年08月23日 22時36分36秒)
個人的に,「名無し」あるいは単なる「Ζ」であった可能性が高いと持っているんですよ。
理由はまた後ほど(^^;

あさぎり - (2006年08月25日 19時51分00秒)
え〜と,先日の続き。
何故「プロトΖ」では無いと考えたかというと,プロトΖが開発された時期というのは,Ζという機体の姿がようやく「プランとして形になっていた」時期だと思うんですね。
故に,「可変MSをΖ」とするという考え方が,G計画からΖ計画にシフトしたときに複数建造された試験機の一つでしかなかったと思われるわけです。(つまり,何がΖに繋がるか,あるいは全てがΖに繋がるか,という点がはっきりしていなかったと。)
そして,この機体からアビオニクスなどが流用されたことが決めてとなって,「Ζのプロトタイプ」と言われるようになったのではないか,という考えなんですね。

●z-3 - (2006年08月25日 23時03分15秒)
これについてはちょっとネタを暖めておりますw

お名前: コメント:

プロトΖガンダムとは,実は百式のプロトタイプとも言える

お名前: コメント:

プロトΖガンダムは失敗した「可変型百式」のMS形態の機構試作

※以前の百式論で提示したもの

お名前: コメント:

プロトΖガンダムの本体アビオニクスは,実はMSZ-006とほとんど大差ない


●九羅星 - (2006年08月23日 01時54分24秒)
Mk2奪取後は大きく異なってると考えられないかなーと。Mk2のGES(ガンダムエデュケーションシステム)のブラックボックスを解析して、プログラムごとフルコピーした上で、更に変形用にサブプロセッサを増設してたはずなので……(→Zワールド)

あさぎり - (2006年08月23日 07時59分12秒)
う,意味合い間違った(汗
「内部フレームの構造は」ととってください(^^;


だっちん - (2006年08月23日 22時16分13秒)
「フレームとアビオニクスを流用」という記述があるのでそう思っています。

お名前: コメント:

脚があれだけ細いのは,ジェネレータとプロペラントユニットが装着されていないため


だっちん - (2006年08月23日 22時18分22秒)
脚部のスラスター?が熱核ロケットでないなら可能性はあると思います。ただおいらはジェネレータは脚にあり、MSZ-006で太ったのはコンプレッサーの追加とスラスターの位置移動やクランク変形の機構を盛り込んだことによるものと考えます。加えてMAモードでのプロペラント消費を考慮してタンク容積を拡大してるんじゃないかなぁと。プロト〜をテスト機とするならばですが。

だっちん - (2006年08月23日 22時19分33秒)
あっ「加えてMAモード〜」ってのはカミーユ機の方のことです(^^;)>。念のため。

あさぎり - (2006年08月25日 19時53分04秒)
脚部をメインスラスターとは見ていないので,この論説です。
おそらく,戦闘機動を前提としたプロペラントは搭載を前提としてないのがプロトΖでしょうから(^^;

だっちん - (2006年08月25日 20時24分52秒)
あっメインかってのは考えてないです(^^;)。熱核ロケットかどうかって点次第と考えてます。あと、書き方がまずかったですが「ジェネレータは脚に"も"あり」ですね、おいらのばやい(^^;)。残りのジェネレータはバックパックあたり?

あさぎり - (2006年08月25日 22時55分13秒)
メインスラスターではなく,バーニアスラスターだった場合,通常のMSのバーニアペレット同様ほとんどプロペラントは問題になりません。
というのも,ガンダム世界では,バーニア用プロペラントはほとんど容量が小さいという前提があるんで。

汎用ジェネレータだった場合,複数のジェネレータを連動させるにせよ,その配置は比較的制限されると思うんですよ。
そのため,RX-78の用に脚部にジェネレータがあるとしてもあくまでサブであり,Ζの用にメインを脚部においているとは考えにくいと言うことを想定しています。


だっちん - (2006年08月25日 23時37分47秒)
ん〜っとおいらがうまく伝え切れてないというか(^^;)。上で書いているのはメインスラスターかサブスラスターかは別にして、「脹脛の穴がスラスター」で「熱核ロケット」であるならば、脚部にジェネレータがないとおかしいかなぁという持論(炉心を通した一万度位の推進剤をそれほど長い経路で導くのに疑問なので)によるものです(^^;)。あれが「熱核ロケットでない」なら話は違ってきますが、時代的にあれがスラスターであるならば熱核〜であるだろうと。

お名前: コメント:

実際のメインジェネレータは,マラサイなどの汎用品を使用しているため,1790kw

  • このメインジェネレータは,本来ならばネモとペアとなるMSA-002で用いられる予定だった
  • 故に初期型マラサイと同じものということになる


だっちん - (2006年08月23日 22時20分42秒)
「MSA-002〜」の記述から可能性は高いと思います。非変形機としての量産をも考慮に入れていたのなら尚更。

だっちん - (2006年08月25日 23時39分32秒)
あ〜しかしそうすると、下の絡みから上のおいら説が怪しくなるのかぁ(--;)。

お名前: コメント:

ジェネレータは,胸部の変形のために生じているスペースに搭載している


だっちん - (2006年08月23日 22時21分40秒)
「脚があれだけ細いのは〜」どう考えるかで変わります。故においらとして現時点では胸部にジェネレータとは考えてないです(結構頑固(^^;)>)。

あさぎり - (2006年08月25日 19時57分34秒)
「ボディレイアウトのためのスペース」はきちんと確保されている(=脚部にジェネレータを搭載するための構造はきちんとある)ことを先のフレームはほとんどMSZ-006と同型というネタを振ってありますので,あくまでΖ用ジェネレータが完成していたとしたら,脚部にあると考えてもいいかと思います。

ただし,脚部にジェネレータを搭載していない理由の一つとして,汎用ジェネレータを搭載しているのではないか,が最大の理由となります。
一般的な汎用ジェネレータならば,ボディに搭載するのが前提とした形態になっています。
無理に脚部に搭載するよりは,きちんと稼働する機体として各部のテストが実施される方が大事かと考えますので,私は胸部ととりました。

お名前: コメント:

腕部のメインフレームは,MSZ-006と同型。装甲のみ簡易的に組み上がったものである

  • 故に,装甲さえ引っぺがすと実はMSZ-006の装備を使用することができる


だっちん - (2006年08月23日 22時24分26秒)
可能性はあると思いますが、「実はMSZ-006の装備を使用することができる」が全て可能かと言われると難しいです。可能だとすれば間接部付近を除いた箇所でしょうか。

あさぎり - (2006年08月25日 19時58分44秒)
全ては無理かと思います。
実は,このネタはPGを肯定するためのネタなんですが,先のフレーム構造と連動したネタですね。

●z-3 - (2006年08月25日 23時01分48秒)
上半身と精々腰までだったら中身の骨組みはかなり近いと考えるのが妥当ですね。おそらくはプロトZもお腹には骨が無いと思います。でないと基礎構造ではむしろガンダムMk−IIよりなはずですから、『フレームを流用した』といった言い回しがおかしいことになります。

お名前: コメント:

実はプロトΖガンダムと百式は開発した経緯が違うだけで元々のコンセプトは同じ機体

お名前: コメント:

プロトΖガンダムは量産化も視野に入れており,それ故に汎用パーツも用いられていた

  • その量産化は,早い内から可変/非可変双方を想定していた


●z-3 - (2006年08月25日 23時09分12秒)
これはガンダムマガジンに準ずるので、そのように想定して間違い無いかと。これについてもネタを暖め中。

お名前: コメント:


 百式関連

百式の「金」は,当初から考えられていたカラーであり,百式改の金とは異なる


だっちん - (2006年08月23日 22時26分18秒)
個人的には同じと考えています。あれは色というより塗装(しかも試作品の塗料)の性質上と考えてます。また百式の流れが見えていない状態では、当初をどの時点とするかも難しいですが、百式のプランが決定した時点では予定されていなかったと思っています(裏づけはないですが)。

あさぎり - (2006年08月25日 20時00分18秒)
ごめんなさい,これはあえて時期をぼかしています。
エプシィとの兼ね合いでネタにしてやろうという奴ですね。
百式改の金と違うというのは,実は陸戦がらみのネタもあります。

お名前: コメント:

いわゆる「可変型百式」とは複数のプランが存在し,定義できない


だっちん - (2006年08月23日 22時28分34秒)
AEは当時かなりのプランを抱えていたのではないでしょか?なので可変型で複数プランはちとつらいかなぁという気もしてます。ただ複数プランが並行でなかったのなら可能性はあると思います。

●z-3 - (2006年08月25日 23時11分19秒)
百式可変型、と限定は出来ませんが、少なくとも
メタスタイプと1/2Zタイプが同時期に開発されていたことになりますね。

お名前: コメント:

百式の装甲は,その多くがガンダムMk-兇汎鰻燭任△襪,表層が異なる


だっちん - (2006年08月23日 22時30分23秒)
百式の装甲形状がMk-IIと関連があると思っているのは以前書いた通りです。ただ同型かどうかはまだモヤモヤしています。例えば肩に関して言えば、百式にはMk-IIには見られないバーニア孔?がありますよね。Mk-IIでは該当箇所の中身はおそらく純粋なプロペラントスペースだと思います。もっともオプションでバーニアにも変更可能だった可能性も否定できません。

お名前: コメント:

百式は,エプシィの本体設計そのままに実戦用にスケールダウンした機体


だっちん - (2006年08月23日 22時31分21秒)
エプシィは推力をグライバインダーに集中させていますが、百式は分散させていると考えていまして、その点で違うと考えています。推進器の配置は機体構造に大きな影響を与えるのでは?という考えから、そのままではないと思っています。スケールダウンに関しては実はまだ迷い中です。

あさぎり - (2006年08月25日 20時03分04秒)
実は,これ否定して下さるのを期待していました(^^;
スケールダウンというのは,サイズからいえるんですが,キモは,下のフレーム論だったんです。

お名前: コメント:

零式試作機,エプシィ,プロトエプシィは,事実上同じフレームの機体

  • だから,「ブラッサムを除いた本体」といえる


だっちん - (2006年08月25日 20時30分31秒)
お恥ずかしながら「零式試作機」を知らないのでコメントできず(T_T)。

お名前: コメント:

零式試作機から可変MSとして想定されたのが「百式可変機」

  • そのプランは,実は「G計画におけるガンダム」
お名前: コメント:

百式のバインダは,可変MSの際の翼の名残だが,リックディアスのバインダの発展型でもある


だっちん - (2006年08月23日 22時31分59秒)
明確な裏付けは思い浮かびませんが、その可能性はあると思います。ただエプシィのグライバインダー(これはリックディアスの発展型と考えていいでしょう)との兼ね合いがどうか(--)。

お名前: コメント:


 その他

マラサイとネモは兄弟機。


だっちん - (2006年08月23日 22時32分49秒)
兄弟というより用途?が異なるものと考えています。ただかなりの部分は兄弟ちゅ〜か似てるんじゃないでしょか。

お名前: コメント:

RX-178のメインフレーム(ムーバブル・フレーム)はティターンズオリジナルだが,外装など装備品はアナハイム側から提供された


●とっぱ - (2006年08月22日 23時57分13秒)
メインフレームの基礎技術はGPシリーズ系(ムーバブル・フレームの始祖)からアナハイム1研経由でスピンオフしていて、それをグリプスで独自に昇華したと考えてますが、外装つーのは?ライフルとかシールドとかの規格品のこと?

あさぎり - (2006年08月23日 22時33分29秒)
あ,基礎技術はアナハイム系の可能性は否定していないんですよ。
完成したムーバブルフレームは,ティターンズオリジナルってことです。
で,外装ってのは,装甲,ライフル,シールドなど「ムーバブルフレーム」以外を考えたモノです。

だっちん - (2006年08月23日 22時33分58秒)
外装に関してはわかりませんが、装備品に関してはそう思います。リニアシートなんかもそうでしょうね。

お名前: コメント:

ディジェのメインフレームは,リックディアスの流用であるが,元来求められていた「ガンマガンダム」としての形態も考慮されている

お名前: コメント:

ディジェは,外見こそジオン系だが,内部アビオニクスは連邦系に近い

  • 上記と相反するが,実は意味がある


だっちん - (2006年08月23日 22時35分15秒)
カラバの調達状況?がエゥーゴと異なると思えるので、可能性はあると思います。カラバにとって連邦系の資材の方が調達しやすかったんではないでしょか(裏付けはないです)?

あさぎり - (2006年08月25日 20時04分29秒)
>カラバにとって連邦系の資材の方が調達しやすかったんではないでしょか(裏付けはないです)?
あぅ,正解。
これを想定していました(^^;

お名前: コメント:

バーザムは,ジムカスタム/クゥエル系の直系


●とっぱ - (2006年08月23日 00時01分34秒)
コマンダーカスタム等のクゥエル/MK−II系腕のバーザム試作機系?
実際の採用機はかなりハイザック系(にせMK−II)の血が濃いとは思いますが。

だっちん - (2006年08月23日 22時36分06秒)
直系という点はまだ考えがまとまりませんが、Mk-IIを経由してると考えているので「ガンダム寄りのGM系」と思います。

お名前: コメント:

 

何かありましたら下記コメント欄にお願いします。


だっちん - (2006年08月22日 22時30分02秒)
う〜っと、「そう思う」「そう思わない」と感覚的な回答でもいいんでしょか(^^;)?おいら理由付けできるだけのものを持ってないので・・・。

あさぎり - (2006年08月22日 22時37分55秒)
なんでもありです(^^;

お名前: コメント:

脚注