トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔ZM-S06S〕ゾロアット(初期生産型/黒)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ゾロアット(初期生産型/黒)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号ZM-S06S
兵器区分空間仕様汎用量産型モビルスーツ
所属ザンスカール帝国軍
パイロットザンスカール帝国軍兵
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品V-MSV
参考文献新MSVハンドブック

 スペック

項目内容
全高14.5m
頭頂高14.5m
本体重量8.2t
全備重量19.8t
ジェネレータ出力5280kw
スラスタ推力59030kg x1,20170kg x1
アポジモーター数39
装甲材質チタン合金ネオセラミック複合材

※スペックは標準的なゾロアットのもの。

 武装

バルカン

ビーム・サーベル

ビーム・シールド

ビーム・ライフル

 概要

 ZM-S06S《ゾロアット》は,ザンスカール帝国軍の宇宙用量産型モビルスーツである。
 ザンスカール軍初の一般量産型モビルスーツであり,ザンスカール軍のモビルスーツの基礎となった機体である。
 原型となったのは,サイド2に存在していたサナリィ支社の開発途上であったモビルスーツと言われており,そのノウハウを転用した結果,極めて高いポテンシャルを持つ機体となっている。(実際,一般機として言えば,ザンスカール戦争終盤まで安定して運用されており,当該戦争を代表する機体のひとつとなっている。)

 ゾロアットは,あらゆる面でバランスが取れた性能をもっており,生産性・操縦性も良好な機体となっている。これは,当初から各種兵装やオプションの運用を視野に入れて開発されているためで,「主力となるモビルスーツ」は,汎用性が高く,様々な戦場で効果的に運用される機体である必要があるとの判断からなされたものである。
 この点で言えば,かつて地球連邦軍が主力としたRGM-89《ジェガン》や一年戦争当時のジオン公国軍のMS-06《ザク》と同様のコンセプトである,といえるだろう。
 実際,ゾロアットは,後に開発されたZM-S06G《ゾリディア》のオプションまで使用することが可能であり,結果として機体の寿命も長いこととなったのである。

 無論,後発の機体に比べれば性能面で劣るが,機体の信頼性は極めて高く,ザンスカール戦争を通じて帝国宇宙軍の主力モビルスーツとして活躍した。

初期生産型

 ゾロアットの初期量産型は,いわゆるプロトタイプがそのまま量産された物と考えて差し支えない。
 ザンスカール帝国軍では,汎用性の高いMSを量産する必要性に迫られており,単体で様々な用途に(少々の改良で)対応できる機体として本機を開発した。そのコンセプトは,かつてのMS-06に近く,結果的に,MS-06同様,ザンスカール帝国軍で最も生産数の多い機体となった。
 この初期型では,ビームストリングスなどの兵装は採用されておらず,ライフルとサーベルを利用するごく一般的なMSとして運用されている。

 なお,当初生産機は黒色で塗装されていたが,しばらく後に暗めの赤系統に変更されている。

 引用

GUNDAM WAR 変革の叛旗 ザンスカール帝国 U-Z91

 べスパの量産MS。量産が開始された当時の機体で,ビーム・ストリングス等の固定武装は装備されていない。黒を基調とした塗装が施されているが,しばらく後に赤色に変更されている。

 備考


 関連項目

 編集者


[MS/MA・Z]
[モビルスーツ・V-MSV]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年11月06日 22時10分50秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注