トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔RX-78GP04G〕ガンダム試作4号機ガーベラ

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ガンダム試作4号機ガーベラ

  • [MS]

データ

機体データ
型式番号RX-78GP04G
兵器区分試作強襲型モビルスーツ
所属アナハイム・エレクトロニクス
パイロット不明
製作データ
デザイナー明貴美加
初出作品HJ別冊 GUNDAM WEPONS3
GUNDAM EVOLVE 4
参考文献HJ別冊 GUNDAM WEPONS3
GUNDAM EVOLVE 4
GUNDAM WAR

スペック

項目内容
全高18.5m
頭頂高18.2m
本体重量Unknown
本体重量46.1t
全備重量73.6t
ジェネレータ出力1730kw
スラスタ推力224000kg
装甲材質ガンダリウム合金(推定)
黒歴史コード05-15490360



 各部解説


シュツルムブースター


 武装

ビームライフル x 1

ビームサーベル x 2


 概要

 RX-78GP04G ガンダム試作4号機は,一年戦争後のコーウェン准将推進によるガンダム開発計画における第4プランとして,アナハイム・エレクトロニクスから提示されたプランのひとつである。
 4号機は,機体の(MSとしての)破格の運動性に加え,バックパックに接続したシュツルムブースターによる驚異的な加速により,敵陣に一気に突入し,戦闘行動を行うMSとしてプランニングされており,その開発コンセプトは,「宇宙空間における強襲型モビルスーツ」であった。
 一説には更に外部投棄式の追加装備を加えることで,強襲用の突撃モードに簡易変形も可能であったといわれており,多彩な運用が想定されていたと考えられる。

 しかしながら,その開発コンセプトが試作1号機の空間戦闘仕様に類似する面が多く,比較的早い段階でその開発が打ち切られている。だが,この機体の開発スタッフ(厳密に言えば,アナハイム社そのものだが)は,開発を継続し,極秘裏に完成にこぎ着けている。開発CGによる機体の外見は,まさにガンダムタイプといった趣ではあるが,よくよく確認すれば,後に誕生するRX-178ガンダムMk-兇RGM-79Q/Nといったジム系に近い意匠が多く,汎用的な部材も数多く使用されていたとも考えられる。

 デラーズ動乱の際に,完成したとされる機体は,その所在が明らかではなく,始めから存在しなかったものとして扱われている。だが,一説にはデラーズ・フリートの一派,シーマ・ガラハウにアナハイム・エレクトロニクスのオサリバン常務を通じて「AGX-04 ガーベラ・テトラ」として提供され,運用されたとも言われており,詳細は明かとなっていない。

 引用

GUNDAM WEAPONS 3

 「ガンダム開発計画」で試作4号機として発案されていた,白兵,格闘戦を主眼とした強襲型ガンダムタイプMS。しかし,1号機とタイプが似ていたため,連邦軍からは受注がなかった。それでもアナハイムは,試作2号機と同じように,ジオン系の技術者を使い完成させる(愛称はガーベラ)。のちに,偽装を施しAGX-04ガーベラ・テトラとしてデラーズ・フリートに譲渡されている。

 備考

1

 元々4号機については,ガーベラ・テトラがそれと「匂わせる」という程度の扱いでしか無かったが,これが様々な媒体を経るにつれ,「4号機がガーベラ・テトラとなった」という扱いになっていった。
 故に,公式な画稿は存在しないいわゆる「文字設定」の機体であったのだが,ホビージャパン誌が刊行している別冊GUNDAM WEAPONS 3において,作例の売りとして明貴美加氏にデザインを発注,これを1/100スケールでフルスクラッチしたことが機体デザインの登場の経緯である。
 その後,様々な媒体で4号機として取り上げられていたが,GUNDAM EVOLVE4において図面という段階ではあるが,公式に映像に登場した。

 なお,意外と勘違いしている人が多いのだが,当初のGUNDAM WEAPONS 3においては「完成した機体を偽装した」のがガーベラ・テトラと記されており,「完成しなかった」のではないのである。(上記引用文参照)また,EVOLVE+付属ブックレットでも「機体を改装し」と記されており,この点を補記している。

2

 未だに発表されていないのだが,本来は強襲用の突撃モードに簡易変形できるはずであった。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・R]
[モビルスーツ・0083]
[モビルスーツ・EVOLVE]


最終更新時間:2012年08月10日 22時36分30秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注