トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔RMS-192M〕ザクマリナー(可変推進器装備型)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ザクマリナー(可変推進器装備型)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号RMS-192M
兵器区分水中用量産型MS
所属地球連邦軍→ネオ・ジオン軍
パイロットネオ・ジオン兵
製作データ
デザイナーベースデザイン:小田雅弘,あさひまさひこ / フィニッシュ:伸童社(明貴美加?)
初出作品ZZ-MSV
参考文献1/144 ザクマリナー インストラクション

 スペック

項目内容
全高19.4m
頭頂高17.5m
本体重量48.8t
全備重量68.3t
ジェネレータ出力1440kw
スラスタ推力8800kg
センサ有効半径4600m
装甲材質チタン系合金(一部ガンダリウム合金)

※スペックは,一般機のもの。

可変推進器装備

 水上航行も可能にした可変式推進器。
 ランドセル部にサブロックを8発内蔵する。

 武装

240mm サブロック・ガン

 専用の携帯兵器。装弾数は,24発。
 水中戦,陸上戦兼用で,水中では金属反応センサーにより,目標の至近距離で爆発し,衝撃波で破壊する。

マグネットハーケン x 1

 曳航用の装備。
 60mのワイヤーが内蔵されている。

肩部3連装サブロック

 口径300mm水中発射可能のロケット弾。
 対MS用ではなく,対艦兵器である。

 概要

 一年戦争後,旧ジオン軍の技術を積極的に取り入れていった連邦軍が,独自に改良生産したMS-06Mマリン・ハイザック,MS-06M-1(MS-06FW,MS-06JW) ザクマリナーもとにさらに改良して生産した水陸両用MSである。

 基本的な機体設計に関してはMS-06のそれを流用しているのだが,第2世代MSの特徴を積極的に採用し,また水中での安定稼働と陸戦時の標準的な戦力維持を前提に設計されているため特徴はないが優れた機体として認知されている。第1次ネオ・ジオン戦争時には本機を接収した旧ジオン軍兵士は新型であるAMX-109 カプールではなく,本機を利用したという逸話が残っているほどである。

 本機は,ザクマリナーのバリエーション機のひとつで,背部バックパックを可変式の推進器に変更したものである。この推進器は,水中での頭頂部方向への推進力が中心であった従来の推進器とは異なり,推進器が脇腹部に移動することで推進方向を変更することができるのが特徴となっている。この稼働により,水上を上半身を出したまま移動するとことができ,迎撃態勢を取ることが出来る。

 引用


 備考

 1/144キットインストラクションに掲載されたバリエーションのひとつ。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・R]
[モビルスーツ・ZZ-MSV]


最終更新時間:2014年08月08日 20時05分24秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注