トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔RGM-79R〕ジム供淵優皀ラー)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ジム供淵┘ァ璽柑斗/ネモカラー)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号RGM-79R
兵器区分汎用量産型モビルスーツ
所属エゥーゴ
パイロットエゥーゴ兵
製作データ
デザイナーコンセプトデザイン:近藤和久
クリンナップ:藤田一己
GUNDAM EVOLVE版アレンジ:不明
アナハイム・ラボラトリー・ログ版:瀧川虚至
初出作品機動戦士Ζガンダム
参考文献GUNDAM WAR
Gジェネレーションポータブル ほか

 スペック

項目内容
全高19.1m
頭頂高18.1m
本体重量40.5t
全備重量58.7t
質量比1.29
ジェネレータ出力1518kW
スラスタ推力15500kg x4
スラスタ総推力62000kg
姿勢制御用バーニア10
センサ有効半径8800m
装甲材質チタン合金セラミックス複合材
乗員1名

※スペックは,Ζガンダム本編における標準スペック。(一部はアナハイム・ラボラトリー・ログで確定。)

メインカメラ

 サーチスキャン範囲270度。

 武装

60mmバルカン x2

 連邦軍のモビルスーツが標準的に装備する兵装。
 頭部に設置された機関砲で,対MS戦用兵装としては心許ないが,当たり所によっては大きなダメージを与えることも可能。

ビーム・サーベル x1

ビーム・ライフル x1

 連邦軍のモビルスーツが標準的に装備する兵装のひとつ。
 従来のビームスプレーガンと比較すると高出力となっているが,Eパック方式を採用していない旧タイプのライフルであり,また,一年戦争当時に開発され,戦後改修された機体でも運用可能なものとなっているため,きわめて平均的なものとなっている。

シールド

 いわゆるジムタイプのシールド以外に,MSA-003《ネモ》のシールドを装備した機体も存在する。

 概要

 本機は,RGM-79R《ジム供佞離┘ァ璽官人儺,如U.C.0087年5月に実施された「ジャブローの風」作戦において,エゥーゴ艦隊に所属していた機体のなかの1機である。
 機体そのものは,標準的なRGM-79Rと大差なく,スペック的にも差異は無いと考えられるが,そのカラーリングは,エゥーゴがジャブローの風作戦において大々的に投入した新型量産機「MSA-003《ネモ》」を踏襲したものになっている。

 同様のカラーリングは,他にも見られ,新型機であるネモにあやかったものとして一部部隊やロットで採用されたカラーリングであるようだ。

 引用

GUNDAM EVOLVE../Α ライナーノーツ(../13)

 地球連邦軍の量産型モビルスーツ,ジムを改良した機体。ボディが赤の機体はティターンズ,緑がエゥーゴ。
 今回のエピソードでは全身をMSA-003ネモと同じ緑系にペイントした機体も登場している。

 備考

 テレビ本編で登場したカラーリングミスの機体である。
 その後,GUNDAM EVOLVEにおいて,このカラーリングが公式として登場した。
 また,アナハイム・ラボラトリー・ログでは,改めて設定が行われており,こうした機体が一定数存在することが示されている。

 機体の詳細については,元の項目を参照のこと。

型式について

 エゥーゴ側の機体であるため,RGM-79Rと項目では起こしているが,RMS-179表記の資料も存在している。

 関連項目

 編集者


[MS/MA・R]
[モビルスーツ・Z]
[モビルスーツ・EVOLVE]
[モビルスーツ・アナログ]


最終更新時間:2017年05月18日 21時32分13秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注