トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

〔QRX-006〕ゲミヌスの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
>>[[ユーザーファイル入口|USER/〔QRX-006〕ゲミヌス]]
!!!サイコシップ / ゲミヌス
*[MS]
!!データ
,機体データ{COLS:2|LEFT}
,型式番号,QRX-006(#1)
,兵器区分,-
,型式番号,QRX-006
,兵器区分,試作巨大可変モビルアーマー
,所属,ティターンズ
,パイロット,ニュータイプパイロット多数
,パイロット,ニュータイプパイロット(多数)
,製作データ{COLS:2|BGCOLOR:88aaff|BOLD}
,デザイナー,不明
,初出作品,GUNDAM EVOLVE ../9
,参考文献,GUNDAM EVOLVE../Ω ライナーノーツ
#1:ファクトファイル 117

,参考文献,GUNDAM EVOLVE../Ω ライナーノーツ{{br}}GUNDAM EVOLVE MATERIAL ほか
!!スペック
,項目,内容
,全高,64m
,頭頂高,UN
,本体重量,UN
,全備重量,UN
,ジェネレータ出力,UN
,スラスタ推力,UN
,スラスタ総推力,UN
,装甲材質,UN

,頭頂高,Unknown
,本体重量,Unknown
,全備重量,Unknown
,ジェネレータ出力,Unknown
,スラスタ推力,Unknown
!!武装
!無人MS"ハスター" x8 
!ビーム砲 x64 
!メガ粒子砲 x28 
!ハイパー・メガ粒子砲 

!無人MS"ハスター" x8
!ビーム砲 x64
!メガ粒子砲 x28
!ハイパー・メガ粒子砲
!!概要
所属不明のモビルアーマー。独特なMA形態からMS形態に変形が可能。サイコミュモビルスーツを使ってオールレンジ攻撃を行う。大気圏突入も可能。 
 QRX-006《ゲミヌス》は,ティターンズが開発した巨大な可変モビルアーマーである。その巨大さから「サイコシップ」とも通称されるゲミヌスは,巨大なピラミッドが底面を接して接合したかのような形状となっており,その中央部には強力なメガ粒子砲が設置されている。
 このメガ粒子砲は,軌道上から地上の任意の地点を狙撃できるほどの射程を誇るもので,カラバのチャクラ研究所攻撃に投入されている。

ピラミッドのような型が二つ重なったイメージのMA形態。機体中央部にはメガ粒子砲を配備し,圧倒的な攻撃力を持つ。 
 他に,機体各部に多数のビーム砲,メガ粒子砲を設置しているが,最も特徴的な装備が,遠隔操作でコントロールされる無人可変モビルスーツと,ビットとしてコントロールされる巨大な「両腕」であろう。
 前者は,《ハスター》{{fn ちなみにクトゥルー神話の風の邪神から名が取られている}}と呼ばれる機体で,三角錐型のユニットがゲミヌス本体より離脱し,モビルスーツ形態に変形するもので,後者はかつて一年戦争当時,ジオン公国軍が運用したMSN-02《ジオング》と同様のユニットである。(ただし,無線誘導式で,さらにそのサイズは桁違いに大きなものである。)
 ゲミヌス本体は,モビルスーツ形態(とされているが,実際には人型というよりは,各部パーツが展開しただけとも言える不完全な形態である)への変形も可能である。

上半身のみの変形状態でも行動が可能。巨大な両腕は,本体から切り離して使用することも可能だ。 
 運用は,多数のニュータイプ(あるいは強化人間)によって行われており,通常のコクピットでは無く,まるで艦艇のブリッジを思わせるかのようなもので,機体操作は全てサイコミュによって行われている。
!!引用
!GUNDAM EVOLVE ../Ω ライナーノーツ
通称:サイコシップ/ティターンズの試作巨大可変モビルアーマーで,作中では「サイコシップ」と呼ばれている。ピラミッドを組み合わせたようなモビルアーマー形態から,モビルスーツ形態へ変形することが可能。サイコミュを搭載したニュータイプ専用機であり,多数のニュータイプパイロットが搭乗。ビットを思わせるサイコミュモビルスーツと両腕を射出してのオールレンジ攻撃が可能となっている。

!GUNDAM FACT FILE-用語辞典
ティターンズが開発した試作可変MA(TMA)で,サイコシップと呼ばれた。正八面体のMA形態から巨大なMS形態(ただし明確な脚部はなく,着陸時に機体を固定するランディング・ギアがあるのみ)に変形する。この外観だけでも充分に特徴的なのだが,ゲミヌス最大の特徴は複数のニュータイプ(もしくは強化人間)によってコントロールされることである。機体内には簡易司令部を患わせるコクピットが設けられ,サイコミュ・システムを介して操縦する。ただし物理的な操縦システムは用意されておらず,操縦系は完全にサイコミュ・システムに依存しているようである。攻撃面にもサイコミュ・システムは活用されており,主兵装はビットを思わせるサイコミュモビルスーツ「バスター」と遠隔操作可能な分離式両腕。これに機体各部に設置されたメガ粒子砲を加えることで密度の高いオールレンジ攻撃を可能にしている。さらに機体底部には高出力メガ粒子砲が搭載され,これは軌道上から地上の任意の地点を狙撃できるほどの射程を誇るものである(ゲミヌスが開発されたU.C.0087において,これほどの射程を誇るMS/MAは皆無である)。この長距離ビーム砲を用いてカラバのチャクラ研究所攻撃に投入されたゲミヌスは,軌道上に展開するエゥーゴ艦隊を瞬時に撃沈。迎撃に向かったホワイト・ユニコーンとグレイ・ウルフのZガンダムを寄せ付けないほどの戦闘能力を示した。だが遅れて参戦したユウリ・アジッサ(レッド・スネーク)が駆るZガンダムに搭載されたサイコ・ニュートライザーにサイコミュ・システムを乗っ取られ,分離した右腕の直撃を頭部に受けて撃破されている。
----------
上がMA形態,下がMS形態のゲミヌス。どちらの形態も既存機とは全く異なるフォルムをしており,開発経緯や機体の系列などほ不明である。一部にはサイコ・ガンダムの流れを汲む機体だとする者もいるが,それが正しいかどうかも明確ではない。

!GUNDAM EVOLVE ../Ω ライナーノーツ(抜粋)
 ピラミッドを組み合わせたようなモビルアーマー形態から,モビルスーツ形態へ変形することが可能。サイコミュを搭載したニュータイプ専用機であり,多数のニュータイプパイロットが搭乗。ビットを思わせるサイコミュモビルスーツと両腕を射出してのオールレンジ攻撃が可能となっている。
!!備考

!!関連項目

!!編集者
*あさぎり
----
{{category MS/MA・Q}}
{{category モビルスーツ・EVOLVE}}
{{category 加筆募集・MS}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。