トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔QEX-04M〕エーギル

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

エーギル

  • [武器]

 データ

製作データ
デザイナー
初出作品MS-IGLOO
参考文献MS-IGLOO(コミック版 1巻)

 スペック

項目内容
制式番号QEX-04M
兵器区分試作水中ビーム砲
所属ジオン軍
運用MSMS-06M/MSM-01 ザク・マリンタイプ
全長64.4m
有効射程約2000m(未計測)
最大射程2800m(理論値)
初速Unknown
推奨ジェネレータ出力無し(本体ジェネレータ装備)
口径Unknown
総弾数Unknown
出力Unknown

 概要

 公国軍で試験運用されたモビルスーツ用大型砲。
 地球侵攻作戦によって数多くの部隊が地球上に降下したジオン公国軍だが,当初は地球上における橋頭堡が無かったため,その確保に多くの戦力が割かれることとなった。特に,上陸作戦に際して投入された水陸両用型モビルスーツは,多大な戦果を挙げたものの,連邦軍が保有する爆撃機や艦船による大規模な面攻撃によって失われることも少なくなかった。
 水陸両用モビルスーツが主兵装として持つメガ粒子砲は,その威力は絶大であるが,水中で運用するとどうしても減衰による威力の低下が著しく,対艦戦で考えた場合,艦砲の射程距離外から攻撃することが困難であった。

 エーギルは,水中での高威力ビームを発射するために考案された兵器で,第603技術試験隊によって評価試験が行われた。
 だが,防御能力が皆無であり,モビルスーツによる運用は困難を伴うこととなった。

 引用

GUNDAM WAR 栄光の戦史 ジオン公国 U-332

 ジオン軍の試作兵器。水中での発射を目的としたビーム砲だが,防御能力等は皆無に等しい。

 備考


 関連項目


 編集者


[武器]
[武器・UC]


最終更新時間:2016年10月15日 08時03分27秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注