トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔PMX-003〕ジ・O(小林版)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ジ・オ

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号PMX-003
兵器区分汎用試作型モビルスーツ
所属ティターンズ
パイロット
製作データ
デザイナー小林誠
模型作例(製作者:)
初出作品NT100%コレクション
参考文献NT100%コレクション
MG別冊 GUNDAM WARS ProjectΖ 他

 スペック

項目内容
全高28.4m
頭頂高24.8m
本体重量57.3t
全備重量86.3t
ジェネレータ出力1840kw
スラスタ推力38200kg x1,16200kg x6
スラスタ総推力135400kg
センサ有効半径11300m
装甲材質ガンダリウム合金
製造ジュピトリス

※スペックは,本編登場の機体のもの。

 武装

ビームライフル

ビームソード

 概要

 PMX-003《ジ・オ》(「ジ・O」と表記されることもある)は,グリプス戦役当時にティターンズに与した木星船団ヘリウム輸送艦ジュピトリスの艦長,パプテマス・シロッコによって開発された汎用試作型モビルスーツである。型式が示すとおり,ジュピトリス生産のモビルスーツの系譜上に位置する機体で,000(PMS-000《メッサーラ》)から続く4番目の機体である。
 グリプス戦役において結果としてキャスティングボードを握ることとなったシロッコは,その野心を露わにすると同時に邪魔になるティターンズ上層部を排除した後,本機を持ってエゥーゴの駆逐へと舵を切った。
 この機体は,ある意味「シロッコ本人を生かすため」の機体であり,仮にジュピトリスが沈められたとしてもこの機体があれば(シロッコ本人の戦闘力によって)戦力を立て直すことが可能とも言われるほどの機体だったのである。(なお,一説にはシロッコの本機とペアになる女性向けの機体としてPMX-004《タイタニア》と呼ばれる機体が開発途上であったともされる。)
 しかし,実査には,カミーユ・ビダンの駆るMSZ-006《Ζガンダム》と刺し違え,撃破されている。(ただし,彼の開発した機体そのものの問題ではなく,サイコミュに類する機構として取り付けられていたバイオ・センサーが関与した事象が原因[1]であったともいわれており,彼の開発機に対する評価は高いものである。

 引用


 備考

 小林誠氏によってニュータイプ本誌などに発表されたオリジナルのもの。
 異常にでかい体躯と反面小さな腕部などが特徴のデザインで,後に,近藤和久氏の漫画におけるジ・O兇離戞璽垢箸覆辰燭隼廚錣譴襦
 ガレージキット化されたり,モデルグラフィックス誌で作例が掲載されるなど,人気を博している。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・P]
[モビルスーツ・MG誌]
[モビルスーツ・NT誌]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年06月03日 21時40分28秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]劇中の描写を劇中視点で説明するのは困難であるため,このようにしている。