トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔OZ-12SMS〕トーラス(ホワイトファング仕様/モビルドール)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

トーラス(ホワイトファング仕様/モビルドール)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号OZ-12SMS
兵器区分量産型可変モビルモビルドール
所属ホワイトファング
パイロット無人
製作データ
デザイナーカトキハジメ
初出作品新機動戦記ガンダムW
参考文献GUNDAM WAR
Gジェネレーションポータブル ほか

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高16.8m
本体重量7.9t
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown
装甲材質チタニュウム合金
開発OZ

アビリティポイント
ファイティングレベル100
ウエポンズレベル110
スピードレベル125
パワードレベル110
アーマードレベル110

※リーオーを100として換算

 武装

ビームライフル

ビームキャノン

 概要

 OZ-12SMS《トーラス》は,OZ-06MS《リーオー》の後継機として開発が進められていた汎用型可変モビルスーツである。元来,宇宙戦を主眼において開発された機体ではあるが,その優れたポテンシャルは,地上戦においても高い戦闘能力を確保するに至っており,本格量産が始まると,各部隊への配備が急速に進められることとなった。
 しかし,既にこの時期になるとモビルドール構想が本格化の兆しを見せつつあり,有人兵器の有用性についての疑問も呈されていたことから,本機をベースにモビルドールを開発することとなり,少なくない機体がモビルドールとしてロールアウトしている。

 トーラス最大の特徴は,やはり可変機構を標準で装備していることにある。
 空間戦闘用(飛行用)モビルアーマー形態への可変機構により,既存のモビルスーツを遙かに凌駕する機動性を獲得することとなった。
 一方で,こうした高機動性を前提とした戦術が想定されたこともあり,本機には近接格闘用装備が一切存在しないこともひとつの特徴となっている。

 本機は,OZから奪取したトーラスをホワイトファングが運用したもの。
 OZ機との識別のために,赤紫色に塗装が変更されている。

 引用

GUNDAM WAR 月下の戦塵 W U-72
GUNDAM WAR EXTENSION BOOSTER2 W U-72

 ホワイトファングがOZから接収したMD。ビルゴ兇領婿困進むと共に,戦場から姿を消した。

 備考

 ホワイトファング仕様については,型式が明確ではなく,OZナンバーの表記も目立つ。命名規則に則った場合,トーラスの型式は「WF-12SMS」となると考えられる。
 また,MD仕様についてもMDナンバーが見受けられないが,命名規則に基づくと,WF-12SMDとなるのが正しいと思われる。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・O]
[モビルスーツ・W]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年09月19日 14時36分03秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注