トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MWS-19051G〕Dガンダム・ファースト

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

Dガンダム・ファースト

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MWS-19051G
兵器区分リサイクルモビルワークスーツ
汎用作業型試作モビルスーツ(私家版)
所属モノトーンマウス社
パイロットダリー・ニエル・ガンズ
製作データ
デザイナー福地仁
初出作品ダブルフェイク
参考文献

 スペック

項目内容
全高20.5m
頭頂高18.9m
本体重量39.2t
全備重量53.4t
ジェネレータ出力1820kw
スラスタ推力52050-98350kg[1]
センサ有効半径9800m
装甲材質チタン合金セラミック複合材
黒歴史コード02-0160573

 武装

七つ道具

ドリルガン

 フレキシブル・ワイヤーによって,自由なポジションで作業できる。

リベットガン

 コロニー外壁補修用。

 概要

 MWS-19051G《Dガンダム(後にバージョンアップに伴い,「Dガンダム・ファースト」と呼称されるようになる)》は,モノトーンマウス社所有のワークスーツである。
 登録上,作業機であるワークスーツとなっているが,そのムーバブル・フレームやジェネレータは,第1次ネオ・ジオン戦争当時の一線級の機体(ただし,ほとんどがジャンク)から流用しているため,ポテンシャルそのものは高い。
 パイロットであるダリエル・ガンズ(ダリー・ニエル・ガンズ)が,熱烈なガンダムファンであったため,その外観をガンダムタイプに似せたものとなっている。(名称も,ダリーによって付けられたものである。)

 機体のフレームは,連邦系のものだと考えられるが,はっきりとしたことは判っていない。ガンダムタイプに近い形状としては,MSA-003《ネモ》など複数の機体が候補に挙がるが,明確な記録は発見されていない。また,ジェネレータは,その出力(1820kw)からネオ・ジオン系の機体[2]か,あるいは量産型百式改[3]からの流用だと思われる。実際,頭部メインカメラは,量産型百式改からの流用であるとの資料も見られ,これらの機体がベースとなっているのは間違いないだろう。

 その一方で,ジャンクベースであることやハンドメイドであることなどが原因で,フレームに比して強力なジェネレータでありながらもそのポテンシャルを引き出し切れていなかったことを後に指摘されている。

 本機は,モノトーン社が受注した旧サイド5テキサスコロニーの修復作業に従事している際に,旧ネオ・ジオン系テロ組織「カラード」による襲撃を受けている。
 この際に,ガンダムタイプに拘る敵機を引き離すために外装含め各部パーツを囮として使用されたため,彼らの護衛任務に就いていた連邦のファクトリーシップ,アラハスによって改修されることになる。

 引用

EB52 機動戦士ガンダムMS大図鑑PART.8 SPECIALガンダム大鑑

 Dファーストはダリエル・ガンズ(ダリー・ニエル・ガンズ)がモノトーン・マウス社のバックアップを受け,多種のMSジャンクパーツを集めて作った作業用MSである。

 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・ダブルフェイク]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年08月18日 01時48分21秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]数値が変化するのは,収納式スラスターを展開した場合とそうで無い場合の違いのため。
  • [2]ちなみに,同じ出力の機体として量産型キュベレイやズサが挙げられる。
  • [3]百式の出力が1850kwであるため,ほぼ同等である。