トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MSZ-010S〕ΖΖ-GR

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ΖΖ-GR

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MSZ-010S
兵器区分汎用攻撃型可変試作重モビルスーツ
所属ジュピトリス
パイロットジュドー・アーシタ
製作データ
デザイナー一色まさと
初出作品GUNDAM EVOLVE ../10
参考文献GUNDAM EVOLVE MATERIAL ほか

 スペック

項目内容
全高23.14m
頭頂高19.86m
本体重量32.7t
全備重量71.6t
ジェネレータ出力7340kw
スラスタ推力31200kg x4
センサ有効半径16200m
装甲材質ガンダリウム合金
姿勢制御用バーニア32基

※スペックは「強化型ΖΖガンダム」のもの

 武装

ダブルビーム・ライフル

頭部ハイメガキャノン

 ΖΖガンダムを象徴する兵装がこのハイメガキャノンである。
 ハイメガキャノンは,当時モビルスーツがノンオプションで運用する武装としては,最強といって間違いではない装備で,機体に積載されたジェネレータの生み出すエネルギーを全て用いる強力なものであった。(故に,最大出力で運用すると機体そのものが稼動不能に陥るほどで,通常の使用であっても機体の稼働は大きく制限される状況となる。)
 その50MWにも至る出力は,一説にはグリプス戦役で運用されたコロニーレーザーの1/5にも相当すると言われ,長い歴史を見返してもこの装備に匹敵する武装は数えるほどしか存在していない。
 無論,高い出力を持った兵装が短砲身のユニットに内装されているため,装備品の損耗も多く,時期によってバレル部(ΖΖガンダムの額に相当する部分)の形状が異なっているとも言われている。

60mmダブルバルカン

 頭部ユニットに設置された60mm機関砲。威力は低いが牽制攻撃や近接防御に用いられる。
 なお,時期により設置位置などに変更が加えられている場合がある。

 概要

 MSZ-010S《ΖΖ-GR》は,U.C.0088年の第1次ネオ・ジオン戦争後に修復されたMSZ-010S《強化型ΖΖガンダム》の姿である。この機体は,ΖΖガンダムのパイロットであったジュドー・アーシタの木星船団加入に伴い,ジュピトリス兇鉾惰されたもので,上半身は(細かいパーツの変更はあるものの)ほぼ原型機のままの姿であるが,下半身は失われたBパーツを新造したもので,その姿は(あえて言えば)ΖΖのプロトタイプに近い形状となっている。

 本機は,ジュピトリス兇粒銅鐓ゲ任務に用いられていたが,U.C.0090年に勃発したジュピトリス兇悗竜譽献ン系要人の亡命事件に際して,突発事故から推進剤を喪失,宇宙の漂流者となってしまうが,リィナらかつての仲間たちが用意した補給用コンテナとのランデブーに成功,搭載されていたBパーツとドッキングしたことで,本来の姿を取り戻したのだった。

 引用


 備考

 機体名の読みは,「ズィーズィージーアール」。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・EVOLVE]


最終更新時間:2015年05月10日 17時38分02秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注