トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MSZ-006〕Ζガンダム(構想機)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

Zガンダム(構想機) / MSZ-006 Proto type image

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MSZ-006
兵器区分汎用攻撃型可変試作モビルスーツ
所属エゥーゴ
パイロット無し
製作データ
デザイナー不明[1]
初出作品パーフェクトグレード「MSZ-006 Zガンダム」インストラクション
参考文献パーフェクトグレード「MSZ-006 Zガンダム」インストラクション

 スペック

項目内容
全高19.85m
頭頂高18.7m
本体重量28.7t
全備重量62.3t
ジェネレータ出力2020 kW
スラスタ推力12200kg x5,10600kg x2,7600kg x4
スラスタ総推力112600kg
センサ有効半径14000m
装甲材質ガンダリウム合金

※スペックは,通常のWR装備時のもの。

 武装

 ※シミュレーションイメージであるため無し。

 概要

 エゥーゴの攻撃型可変MS。
 その時点で頓挫していたG計画を充填するために計画されたZ計画によるMSで,エゥーゴ/アナハイムの当時の最高技術が投入されている。

 当初,RMS-099から始まるアナハイムガンダムの完成形として計画されたが,様々な問題が生じ,試作型のMSZ-006Xシリーズの完成を持って中断していた。
 しかし,カミーユ・ビダンによってRX-178がエウーゴにもたらされ,さらに彼のプランニングによるZガンダムのデータを入手したアナハイム技術陣が,フライングアーマー,MSN-00100MSA-005などの試作を経て完成させた機体である。

 本機は,Ζガンダムの(可変装備型)のプロトタイプとしてのイメージフォトであり,実機が存在したかどうかは疑わしい状況である。しかし,一部資料[2]では,本機と思われる機体が確認されているため,完全にシミュレーションデータ上の機体であるとも言い切れない状況である。
 Ζガンダムの可変システムの検証用の機体であり,ガンダムMk-兇離燹璽丱屮襦Ε侫譟璽爐離如璽燭筺いい錣罎襯ミーユ案のもたらされる直前の機体であるとされており,後のΖガンダムとリック・ディアス以降の部分的なムーバブル・フレームとブロックビルド型MSの狭間に存在する機体と言えるだろう。
 完成した機体との最大の相違点は,やはり変形パターンの違いであり,フライング・アーマーがスライドレールを用いて移動するという変形パターンであったため,変形に時間がかかることから基部の強度問題などが残されていた。

 引用


 備考

 機体解説は,基本的にベースとなるΖガンダムに集約している。
 詳細は,〔MSZ-006〕Ζガンダムを参照のこと。

 [構想機]という呼称は,あくまで本サイトでのオリジナルである。
 厳密には,カミーユ案が到達するまでの機体といった物である。

 画稿は準備稿版のZガンダムを流用した物で,変形パターンは,大河原稿に準じ,フライングアーマーが,脇部サイドプレートと一体化している物。
 そのため,テールスタビライザーは折れが無い。
 なお,出典がプラモデルのインストラクションであるため,分類を「Z-MSV」としているが,これはサイト内区分で,暫定的なものである。

 関連項目

 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・Z-MSV]


最終更新時間:2016年08月17日 21時35分23秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]ベースとなったのは,大河原邦男氏の変形案の初期稿で用いられたもの。デザイナーは不明だが,おそらくBe-craftだと思われる。
  • [2]ガンダムエースで連載された「機動戦士Zガンダム Awakening」のこと。