トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MSA-007〕ネロ(ミサイルポッド装備型)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ネロ(ミサイルポッド装備型)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MSA-007
兵器区分汎用量産型モビルスーツ
所属地球連邦軍
パイロット連邦兵
製作データ
デザイナーカトキハジメ(イラストのみ)
初出作品GUNDAM SENTINEL RPG
参考文献

 スペック

項目内容
全高20.2m
頭頂高19.02m
頭頂高19.0m[1]
本体重量34.1t
全備重量60.5t
ジェネレータ出力1650kw
スラスタ推力10200kg x4
スラスタ総推力40800kg
移動用ロケット推力10200kg x4
アポジモーター数8
センサ有効半径12000m
装甲材質ガンダリウム合金

※スペックは,通常装備のネロのもの。

 武装

ビームライフル

ビームサーベル

 概要

 MSA-007《ネロ》は,地球連邦軍の汎用量産型モビルスーツである。
 連邦軍の機体ではあるが,その出自はエゥーゴによるΖ計画に端を発するもので,アナハイム・エレクトロニクス社によって開発された機体である。このため,ある意味,アナハイム社のガンダムタイプのスピンオフ機といっても間違いではなく,下半身はMSA-0011《Sガンダム》の設計が流用されており,上半身は未だ謎の多い,《λガンダム》なる機体のデータが流用されていると言われる。(なお,λそのものについては,ほとんど情報が無いため,計画案だけ掲げられ,実際には開発が行われなかった機体である可能性が高い。)
 こうした出自であるため,高性能かつ高級な量産機であることには違いなく,Ζ計画における他の量産ガンダムタイプが次々と頓挫する中,一定数の生産が行われたことは特筆に値するだろう。

 機体は,ムーバブル・フレームを活かしたユニット化が進んだ構造であり,各ユニットを換装することで,対応可能な戦局も多い。(ただし,型式の異なる機体であるT型やE型の様に,換装可能ではあるが,当初からそれようの調整を施した機体,というものも存在している。)
 ネロの場合,特に肩部ユニットのムーバブル・フレームが様々な換装ユニットを装着可能な多目的ラッチとなっており,外装を含め,様々なオプションを装備することが可能である。

 ネロは,グリプス戦役末期に勃発したニューディサイズの叛乱に際して,急遽編成された討伐部隊に中心的に配備されているが,これ以降の各部隊においては,ほとんど配備記録が確認できないため,生産数はせいぜい50機前後ではないかと思われる。

ミサイルポッド装備型

 本装備は,ネロの肩部ムーバブル・フレームにRGM-89R《ジム掘佞汎吋織ぅ廚料甲ユニットを装着し,これにミサイルポッドを装着したものである。

 引用


 備考

 ゲームグラフィックスより別冊として刊行された「ガンダムセンチネルRPG」に登場した機体である。
 イラストで,肩部にミサイルポッドを装着しようとする画稿が見られる。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・SENTINEL]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年08月15日 20時32分12秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]MS大全集