トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

〔MS-15A〕ギャン(量産型/指揮官機)の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
>>[[ユーザーファイル入口|USER/〔YMS-15〕ギャン]]
!!!ギャン(量産型/指揮官機)
*[MS]
!!データ
,機体データ{COLS:2|LEFT}
,型式番号,MS-15A
,兵器区分,主力モビルスーツ
,所属,ジオン公国軍
,パイロット,ジオン公国軍兵(小隊指揮官)
,製作データ{COLS:2|BGCOLOR:88aaff|BOLD}
,デザイナー,コンセプトラフ:富野喜幸{{br}}デザイン:大河原邦男{{br}}ゲーム用アレンジ:不明
,初出作品,機動戦士ガンダム〜ギレンの野望
,参考文献,
!!スペック
,項目,内容
,全高,19.9m
,頭頂高,Unknown
,本体重量,52.7t
,全備重量,68.6t
,ジェネレータ出力,1360kw
,スラスタ推力,56200kg
,センサ有効半径,4400m
,装甲材質,超硬スチール合金
※スペックは,YMS-15ギャンの標準的なもの
!!武装
!ビーム・サーベル
 ビーム兵器の開発で連邦に遅れをとっていた公国軍が,大戦後期に開発した優秀なデバイスのひとつが,本機に装備されたビーム・サーベルである。
 ギャンに搭載されたジェネレーターは,ビーム・ライフルのドライブこそできなかったが,ビーム・サーベルの運用には充分な余力を持っていたため,連邦製の標準的なビーム・サーベルより高出力のビーム刃を形成できた。
!ミサイルシールド
 攻防一体の武器として開発された専用装備。
 基本的には"一騎打ち"を想定した装備であり,広範な防御性能は排除されているものの,機体の性格上,十分な防御装備とも言える。また,サーベルを使用する際のカウンター・ウェイトとしても機能している。
!ハイドボンブ
 シールドに25基装備されている機雷。
!ニードルミサイル
 シールドに60基装備されている超小型ミサイル。
 牽制,威嚇などにも有効で,可動部分を直撃すれば,敵機は戦闘不能に陥る。
!!概要
 YMS-15《ギャン》の量産型で,一般兵士向け配備機が,このA型である。(場合によっては,「A」は省略される。)
 試作機の高い操作性をそのまま引き継ぎ,近接格闘戦能力の高い機体として仕上がっている。その意味では,試作機との大きな違いは,頭部アンテナが低出力のものに交換されているだけであり,非常に高性能な機体であるといえる。
 本機は,この量産機の小隊指揮官向けの機体である。本体は通常の量産機と変わらず,頭部アンテナがプロトタイプ(YMS-15)同様大型の物である点が異なっている。
!!引用

!!備考
 ギレンの野望シリーズにおいて,YMS-14とYMS-15のコンペティションでYMS-15を選択した場合に建造可能となるバリエーション機。このため,正史として考えた場合は,完全な「IF機体」であるが,本Wikiのスタンス通り扱いとしては公式機として扱っている。
!!関連項目
*[[〔YMS-15〕ギャン]]
!!編集者
*あさぎり
*だっちん
----
{{category MS/MA・M}}
//{{category MS/MA・Y}}
{{category モビルスーツ・ギレンの野望}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。