トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MS-06S〕ザク供淵沺Εベ専用機)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ザクS型(マ・クベ専用機)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MS-06S
兵器区分指揮官用汎用量産型MS
所属ジオン軍
パイロットマ・クベ
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品機動戦士ガンダム〜ギレンの野望
参考文献1/60 PG ザクS型インストラクション

 スペック

項目内容
全高18m
頭頂高17.5m
本体重量56.5t
全備重量75.2t
ジェネレータ出力976kW
スラスタ推力51600kg
センサ有効半径3200m
装甲材質超硬スチール合金

※スペックは,一般的なMS-06Sのもの

HEAD PARTS(ZA-H06/S.U305)

 MS-06Sには,基本的にF型と同等のヘッドモジュールが使用されているが,指揮官機としての通信機能や索敵能力などの向上のため,アンテナ基部の構造などに変更が加えられている。

ARM UNIT(ZA-A06/S.U8.3)

 MS-06Sの腕部モジュールは,装甲材以外はすべてF型のパーツを流用している。

LEG PARTS(ZA-L06/S.U10.8)

 MS-06SとMS-06Fの大きな違いのひとつが,脚部バーニアスラスターの増設と,それに伴う脚部の内部構造の改変である。

BODY MODULE(ZA-B06/S14-MYFG-M5ESX)

 MS-06SとMS-06Fのもっとも大きな差異は,ボディモジュールに集約されている。バーニアスラスターは一基につき30%程出力が向上し,ジェネレータもチューンナップされている。

MYFG-M5ESX

 核融合ジェネレータ。
 通常のザクに搭載されるジェネレータよりも30%ほど出力が向上している。

 武装

 ジオン公国がMSのために開発した携行武装は多岐にわたる。それは,単純に人間が使う武器をスケールアップしただけのようにも見えるが,そのために必要とされる技術は見た目ほど簡単ではない。

ZMP-50D ザクマシンガン

 通常ザクマシンガンと呼ばれる公国軍のMS用マシンガン。新旧ザクのもっとも一般的な携行武装で,一年戦争の初期に多用された。

ZIM/M・T-K175C マゼラトップ砲

 公国軍地上部隊の主力戦車マゼラトップに搭載されていた175mm砲を前線の現地改修でMS用兵器として使用した。

Type5 ヒートホーク

 MSの白兵戦用の武器。ブレード部分が赤熱化し,敵の機体を溶断する。

H&L-SB25K/280mmA-P ザクバズーカ

 ザクが使用する大型火器のひとつ。開戦当初は核弾頭の射出にも使用されたが,南極条約締結後は通常弾頭を装備していた。

Mark シュツルムファウスト

 一年戦争後期に多用された使い捨てのロケットランチャー。

 概要

 いわゆる角付き06こと指揮官用ザク兇里覆で,エースパイロット用にチューニングされた機体が本機である。本機はFタイプをベースに出力を30%アップさせた130tの推力を持つエンジンを2機搭載しているのが最大の特徴となっている。
 総数100機あまりが生産され,主に中隊指揮官以上のベテランパイロットに支給されている。(故に指揮官用ザク兇噺討个譴襪里任△襦8渓には指揮官機としてブレードアンテナを装備したFタイプも存在するため高性能型と呼んでも差し支えはないだろう。)

 推力が増したため,反比例するように稼働時間が短縮されており,これが本機の最大の問題とされ,当初から燃料搭載量の増加を計っているが,「ザク」というベース機の限界もあり,この稼働時間の問題は最後まで本機運用におけるアキレス腱となった。(燃料搭載量をアップするにはRタイプのように機体構造を作り替えるほか無かったのである。)

 機体外見には目立った違いはないという説とふくらはぎ部とバックパック部に強化スラスターが装備されていたという説がある。(今日ではFS型との区別のために後者の説を採る物が多い。

 本機は,MS-06Sのマ・クベ大佐専用機と言われる機体である。基本的なカラーリングは,他にマ・クベ大佐の機体とされているグフなどと同様のパターンである。
 しかし,彼がザクに搭乗したという記録はなく,実機の存在については,疑問が呈されている。

 引用

1/60 PG ザクF型 インストラクション

 技能の優れたパイロットの要望に応え,F型のエンジン出力などを30%向上させるなどのチューンナップを施した機体。基本的なエクステリアは同等だが,装甲材質やプロぺラント積載量が改善されている。
 シャア・アズナブルなどを始めとするエースが搭乗したことで知られ,戦争中期までの期間に約100機前後が生産された。

 備考

1.

 外見の差異については,MG,PG,FG,各プラモデルの差異を見た物で,完全にオリジナルの解釈である。

2.

 ギレンの野望シリーズで,マ・クベをS型ザクに搭乗させると専用機扱いになるため,ここに登録している。

3.

 各パイロットごとの専用機に関しては,下記関連項目から移動のこと。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・MSV]


最終更新時間:2012年03月16日 20時42分11秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注