トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MS-05L〕ザク汽好淵ぅ僉璽織ぅ

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ザクスナイパー / ザク汽好淵ぅ僉璽織ぅ

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MS-05L
兵器区分狙撃戦用モビルスーツ
所属ジオン軍
パイロットジオン兵
製作データ
デザイナーカトキハジメ
初出作品戦場の絆
参考文献GUNDAM WAR

 スペック

項目内容
全高17.5m
頭頂高17.5m
本体重量67.9t
全備重量Unknown
ジェネレータ出力899kw(+700kw)
スラスタ推力Unknown
装甲材質超硬スチール合金

格納式ニーパッド

 スナイパータイプ用に新設されたモビルスーツの低重心姿勢用ジャッキ。
 このジャッキを使うことで機体バランスを崩すこなく狙撃任務が行えた。

ランドセル

 サブ・ジェネレーターが搭載された大型のランドセル。ゲルググキャノンの技術を転用して作っているが,開発期間が短かったため,冷却時間に難があった。

 武装

ビーム・スナイパーライフル

 長距離射程を誇る狙撃用のビーム・ライフル。
 頭部の超望遠レンズと連動させる事で,これまでモビルアーマーでしか出来なかった大火力の攻撃が可能となった。

ザク・マシンガン

 旧式のザク・マシンガン。ヒート・ホークと同様に自衛用として携帯することで狙撃任務以外にも対モビルスーツ戦や建造物破壊任務に対応させようとした。

頭部バルカン

 対航空,対戦車,対人兵器代わりに使用される近接武器。対モビルスーツ戦でも牽制や敵機のメインカメラ破壊用に利用され,機体生還率を高めた。

 概要

 ジオン公国軍が一年戦争末期に投入したモビルスーツ。
 一年戦争末期に投入された機体ではあるが,その実態は老朽化したMS-05ザク気鮑突用するために改修を加えた機体でしかない。

 本機の誕生においては,地球攻撃軍の司令であったガルマ・ザビ大佐の戦死以降の地球上の公国軍の劣勢状況が大きく影響している。
 地球降下作戦以後の公国軍は,対MS兵装に乏しい連邦軍に対して圧倒的であり,戦線の拡大が基本戦略であったため,ゲリラ戦的な狙撃任務をほとんど必要としていなかった。多くの場合,ザクバズーカやマゼラトップ砲による長距離支援で事足りたのである。
 しかし,戦況が悪化するとこうした装備だけでは不十分となっていった。

 ザクバズーカやマゼラトップ砲は,確かに長距離支援を可能としたが,その命中精度や火力面では乏しいと言わざるを得ず,多くの機体が装備し,支援してこそ,生きてくる装備であったのである。
 だが,戦況の悪化に伴い,戦力が低下してくると,これら装備だけでは対応できず,さらに長距離からの破壊活動が可能な装備が要求されるようになったのである。この問題は宇宙でも同じであったが,本国ではニュータイプによるオールレンジ攻撃をこの問題の対策として進めていたが,地球上でそのような方策が取れるはずも無く,事実上,放置されたの等しかった。
 さらに,オデッサ作戦での敗戦以降,本国からの支援が事実上途絶えたため,地球方面軍では独自の対策を取らざるを得なくなったのである。このため,北米キャリフォルニア・ベースの工廠では,本国からの支援が打ち切られた状況下,独自に兵装開発を進めていた。本機もそうした機体のひとつで,従来,公国軍の地上部隊には存在しなかった「狙撃」を担うための機体として開発されたものである。

 狙撃用の機体は,遠距離から敵部隊を牽制(あるいは狙撃による壊滅)することが任務の中心であり,モビルスーツそのものの基本性能が相手の機体を上回る必要は必ずしもなく,狙撃用兵装を稼働させ,最低限の対敵対応ができることができれば十分であると,考えられる。このため,一年戦争末期の逼迫した状況下で旧式のMS-05を戦力として位置づけるためには都合がよかったとも言えるのである。

 最大のポイントは,狙撃用に開発されたビーム・スナイパーライフルの装備である。ところが,いわゆる「ザク」はそのジェネレータ出力がビーム兵器を稼働させるには不十分であるため,ライフルを稼働させるための専用追加ジェネレータが開発,装備された。
 この追加ジェネレータは,実機の配備がスタートしていたMS-14ゲルググの装備のひとつである,C型装備(キャノン装備)のビームキャノン砲用ランドセルを基本として設計されており,実に700Kwという本体のジェネレータ出力に匹敵するほどの出力が与えられている。
 また,狙撃時に必要な索敵能力の獲得のため,MS-06Eザク強行偵察型で採用された頭部カメラアイを搭載している。このほかにも,射撃時に安定して射撃可能とするための各種装備が追加されている。
 こうした改修によって誕生した「ザク機Ε好淵ぅ僉璽織ぅ廖廚任△襪,装備したスナイパーライフルの精度と,射程の長さもあり,予想以上の高い戦果をあげることができる機体となった。

 引用

GUNDAM WAR -EXTENSION BOOSTER- ジオン公国 U-275

 ザク気紡臀侘魯薀ぅ侫襪鯀備させた狙撃用の機体。本体のジェネレーターでは,ビーム兵器を稼動させる事が出来ない為,増設した大型ランドセルから電力と冷却剤の供給を行っている。

 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・ハーモニー・オブ・ガンダム]
[モビルスーツ・戦場の絆]
[モビルスーツ・GNO2]


最終更新時間:2014年06月27日 19時38分13秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注