トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

〔MS-05〕ザク機淵轡礇◆Ε▲坤淵屮訐賤儺/オリジン アニメ版)の変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
>>[[ユーザーファイル入口|USER/〔MS-05〕ザク]]
!!!ザク機淵轡礇◆Ε▲坤淵屮訐賤儺 
*[MS]
!!データ
,機体データ{COLS:2|LEFT}
,型式番号,MS-05
,兵器区分,汎用量産型モビルスーツ
,所属,ムンゾ自治共和国
,パイロット,シャア・アズナブル
,製作データ{COLS:2|BGCOLOR:88aaff|BOLD}
,デザイナー,カトキハジメ
,初出作品,機動戦士ガンダムTHE ORIGIN
,参考文献,
!!スペック
,項目,内容
,全高,Unknown
,全幅,8.2m
,頭頂高,17.4m
,本体重量,Unknown
,全備重量,Unknown
,ジェネレータ出力,Unknown
,スラスタ推力,Unknown
!!武装
!ザク・マシンガン
!!概要
 MS-05《ザク機佞蓮ぅ爛鵐昭治共和国(後のジオン公国)が量産した史上初のモビルスーツである。ミノフスキー博士の理論を採用した小型融合炉を搭載することで,人型汎用兵器として完成したMS-04をベースに,生産性や整備性を重視して再設計した機体であり,「人型機動兵器としての完成度」を求めた結果,先に開発されていたMS-04《ブグ》は量産化するにはコストオーバーな機体となってしまったことから,量産化と実戦配備に向けて再設計された機体である。
 被弾防止のために動力パイプを内蔵した結果,機動性・反応性についてはMS-04に劣るものとなってしまったが,トータルバランスでは優れた機体となった。(なお,この動力パイプの問題は,高性能化においてネックとなったため,後継であるMS-06では再び外装式に改められている。)
!シャア専用機
 本機は,初期生産型の1機で,独立戦争の開戦を待たずに月面で展開した史上初の対モビルスーツ戦「スミス海の戦い」に実戦投入された機体である。
 搭乗者は,後に赤い彗星と呼ばれることとなるシャア・アズナブルで,彼は「暁の蜂起」以降に自身のパーソナルカラーと決めた「赤」の塗装を施すことで,その存在感をアピールすることとなった。
!!引用

!!備考
 ジ・オリジンアニメ版で再設定された機体。
!!関連項目

!!編集者
*あさぎり
----
{{category MS/MA・M}}
{{category モビルスーツ・オリジン}}
{{category 加筆募集・MS}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。