トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MRX-008〕サイコガンダム試作8号機

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

サイコガンダム試作8号機

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号MRX-008 / MRX-08
兵器区分NT対応試作可変モビルアーマー
所属ムラサメ研究所
パイロットジル・ラトキエ
製作データ
デザイナー画稿無し
初出作品フォウ・ストーリー
参考文献

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

 詳細不明

 概要

 MRX-008(MRX-08)《サイコガンダム試作8号機》は,地球連邦軍のニュータイプ研究所のひとつであるムラサメ研究所が独自に開発を続けていたニュータイプ対応ガンダムの試作8号機である[1]
 MRX-007《プロトタイプサイコガンダム》が,RX-178《ガンダムMk-供佞寮澤廚鮓気箸靴燭燭瓠し覯未箸靴洞砲瓩読坩堕蠅つ機構整理のつかない機体となってしまったため,この8号機では機体の大型化によって,これらシステムを搭載することを選択したものである。
 このため,事実上,サイコミュ・システムのテストのためだけの機体となっており,サイコミュ・システムの欠点(精神フィードバックのトラブル)のために,過去3人の被験者が死亡している。

 機体は,全高40mにも及ぶ巨体で,その白いカラーリングと形状から「冷蔵庫」と称されるほどであった。

 引用


 備考

型式番号について

 フォウ物語本編では「サイコガンダム試作8号機」のみであり,型式番号は記述されていない。しかしながら,M-MSVで登場したMRX-007(MRX-07)《プロトタイプサイコガンダム》に関する各種記述から,これに登場した「MRX-08(当時表記のまま)」が,本機の状況と一致するため,MRX-08またはMRX-008と表記されることがほとんどである。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・M]
[モビルスーツ・フォウ物語]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年04月14日 22時45分03秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]これは,MRX-002の解釈を行うための措置で,サイコガンダムの8号機ではなく,試作8号機がサイコガンダムタイプだった,と解釈している。