トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔MA-MV04〕複合兵装防盾システム

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

複合兵装防盾システム

  • [武器]

 データ

製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品機動戦士ガンダムSEED MSV
参考文献

 スペック

項目内容
制式番号MA-MV04
兵器区分シールド
所属ザフト
運用MSYMF-X000A ドレッドノート
推奨ジェネレータ出力-
口径-
総弾数-
出力-

 概要

 MA-MV04 複合兵装防盾システムは,ザフトの開発したモビルスーツ用兵装であり,YMF-X000A《ドレッドノート》の専用兵装である。
 ドレッドノートは,ZGMF-515《シグー》を元に,次世代機として開発が進められていた新型ZGMFシリーズの母体として設計された機体である。このため,本兵装も次世代機で運用するための各種ノウハウの獲得のために開発されたといっても過言では無い。

 母体となったのは,ZGMF-600《ゲイツ》の専用シールドである「MA-MV03」であるが,実際には,連合より鹵獲したGAT-X207《ブリッツ》の装備する複合兵装「トリケロス」の系譜に近いものとなっている。
 このMA-MV04は,その後のザフト製モビルスーツが装備する複合装備型シールドの雛形となっている。

 引用


 備考


 関連項目


 編集者


[武器]
[武器・SEED]


最終更新時間:2016年10月15日 08時24分27秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注