トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔GNZ-003〕ガデッサ

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ガデッサ

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号GNZ-003
兵器区分疑似太陽炉搭載型モビルスーツ
所属イノベイター(アロウズ)
パイロットリヴァイブ・リバイバル
製作データ
デザイナー柳瀬敬之
初出作品機動戦士ガンダムOO
参考文献

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高24.8m(通常形態)
21.4m(接地形態)
本体重量60.4t
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

頭部

 稼働時以外はマスクが上がりツインアイが隠れている。
 起動時にマスクが下がり,ツインアイと額のアイラインが発光する。

 武装

GNメガランチャー

 先端部は牽制用のGNビームライフル×3で,展開することでGNメガランチャーを発射可能。
 メガランチャーチャージ時には基部のフライホイールが回転する。

GNビームサーベル

 サイドアーマー内側に装備される。

GNバルカン

GNカッター

 概要

 GNZ-003《ガデッサ》は,独立治安維持部隊アロウズに配備された新型モビルスーツである。
 イノベイター専用機として建造された機体で,パイロットであるリヴァイヴ・リバイバルとともに配備されている。

 アロウズの主力であるGNX-609T《ジンクス掘佞GNX-704T《アヘッド》とは異なる系譜の機体で,そのGNZ系コードと機体名から,GNZシリーズ,「ガ」シリーズなどといった名称で呼ばれる系譜に属する機体である。
 ベースとなったのは,ソレスタルビーイングが開発した第2〜第3世代ガンダムで,ヴェーダを掌握したリボンズ・アルマークによってヴェーダから引き出されたガンダム系モビルスーツのデータを利用して設計されている。
 搭載された疑似太陽炉も大幅な改良が加えられており,オリジナルの太陽炉に迫る性能を獲得しているものの,オリジナルの持つ「永久炉」としての機能は有していない。

 ガデッサは,砲撃戦用の機体として開発された機体で,GN-005《ガンダムヴァーチェ》のデータが利用されている。主兵装であるGNメガランチャーは,ヴァーチェの主兵装であったGNバズーカの改良によって誕生した装備である。
 なお,脚部はつま先立ちのような形が,通常ポジションである。着陸時にのみ足首が展開する。

 引用

GUNDAM WAR 栄光の戦史 OO(緑) U-0032

 イノベイターの1人リヴァイヴ・リバイバルが搭乗する新型MS。ヴァーチェを基に開発された機体で,絶大な射程と威力を誇るGNメガランチャーを用いて,遥か戦場の外から敵を狙撃する。

 備考

 ヒリング・ケア機はカラーリングとGNメガランチャーの一部パーツが異なる。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・G]
[モビルスーツ・ガンダムOO]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2017年05月15日 21時32分59秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注