トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔GAT-X105B/ST〕スタービルドストライクガンダム

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

スタービルドストライクガンダム

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号GAT-X105B/ST
兵器区分ガンプラバトル用カスタマイズモビルスーツ
所属-
パイロットレイジ
イオリ・セイ
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品ガンダムビルドファイターズ
参考文献HobbyJapanほか

 スペック

項目内容[1]
全高17.7m
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
重量90.1t
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

頭部バルカン砲

スタービーム・ライフル

ビーム・サーベル

アブゾーブシールド

スタービーム・キャノン


 概要

 イオリ模型の一人息子イオリ・セイが「機動戦士ガンダムSEED」に登場するストライクガンダムをベースに独自に改造して作り上げたガンプラ[2]

 元々店頭に展示するガンプラを積極的に製作していたセイの高い技術で組み立てられたもので,設定上は機動力に優れ,素早い攻撃を得意とするものとなっている。セイの技術を思う存分投入した機体であるが,その一方で,あまりにピーキーな設定であるため,普通の人間では振り回されてしまい,まともに操縦することすらできないものとなってしまった。
 セイが偶然であった少年レイジは,ガンプラバトルに対する適性が高く,ビルドストライクガンダムをも思うがままにコントロールできる高い技能を有していたため,ガンプラバトル世界大会に向け,ファイター「レイジ」,ビルダー「セイ」というコンビが誕生したのだった。

 スタービルドストライクガンダムは,セイがガンプラバトル世界大会用に新たに作り上げた「ユニバースブースター」とビルドストライクガンダムがドッキングした姿のことで,様々な新機軸が投入された結果,従来のフルパッケージよりもさらに強力な機体として完成している。
 ユニバースブースターは,ビルドブースターの様にベースとなったキットはなく,プラフスキー粒子によるガンプラコントロールを徹底的に研究したセイが,プラフスキー粒子を極限まで利用することで,世界中のガンプラ関係者すら驚かせる機体として完成している。
 ユニバースブースターが作り出す「プラフスキーパワーゲート」は,プラフスキー粒子を利用したシステムで,これを攻撃に利用すれば攻撃力が高まり,これに機体をくぐらせることで機体の機動性を高める(この際に展開される光の翼は,プラフスキーウイングと呼ばれ,V2ガンダムの光の翼のように,一定の攻撃力も有する)こともできるという,極めて高い活用性を持っている。

 また主武装であるスタービーム・ライフルもプラフスキー粒子を利用することが前提となった装備で,敵のビームを吸収・貯蔵する「アブゾーブシールド」から吸収したエネルギーをビーム・ライフルにエネルギー(この場合プラフスキー粒子)を送り込み,一斉解放することで攻撃力を高めるディスチャージシステムを有している。
 また,ビルドストライクガンダム本体が元来持つ高い基本スペックを活用し,プラフスキー粒子を機体の内部パーツに浸透させ,機体性能を極限まで強化する「RGシステム(ラジアル・ゼネラル・パーパス・システム)」が設置されている。この状態では,機体の各部が高いエネルギーから発光し,絶大な破壊力を持つ「ビルドナックル」が使用可能となっている。

 引用

公式サイト

 世界大会に向けた戦いの中で,セイが新たに作り上げたガンプラ。ビルドストライクから大きく発展している。その秘められた性能を発揮した時,世界中のガンプラ関係者が驚愕する。

 備考

 最終回で登場した「ビルドブースターMk-供彖着形態と,ユウキ・タツヤとのラストバトルの形態(フェニーチェリナーシタの両腕+クロスボーン魔王のリフレクター,クロスボーンガン&ソードによる応急処置状態)については,分割を行うか未定。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・G]
[モビルスーツ・ビルドファイターズ]


最終更新時間:2014年09月06日 20時43分32秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]ビルドファイターズ関連の機体で示されるスペックは,全て実機が存在した場合を想定した仮想データである。
  • [2]設定上は,「1/144HG SEEDシリーズのエールストライクガンダム」をベースにしたものであるが,実際に発売されたキットは,エールストライクのリデコではなく,完全新規のキットとなっている。その後,本機の設計をベースに「1/144HGCE エールストライクガンダム」が発売されており,実際のガンプラの販売においては,作中設定とは齟齬が生じている。