トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔FA-007G掘優侫襯◆璽沺璽ンダムMk-

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

フルアーマーガンダムMk-

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号FA-007G
兵器区分汎用増加装甲装備型試作モビルスーツ
所属エゥーゴ
パイロット不明
製作データ
デザイナー大河原邦男
初出作品M-MSV
参考文献SDクラブ

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高19.5m
本体重量42.7t
全備重量62.1t
ジェネレータ出力3040kw
スラスタ推力141200kg
センサ有効半径11500m
装甲材質ガンダリウム合金
黒歴史コード07-9748859

 武装

ハイパービームキャノン

ビームキャノン

シールドキャノン

グレネードランチャー

ビームサーベル

ビームライフル

 概要

 FA-007G掘團侫襯◆璽沺璽ンダムMk-掘佞蓮ぅ哀螢廛浩鑢鮖にエゥーゴによって開発されたモビルスーツである。
 MSF-007《ガンダムMk-掘佞冒加装甲を装着したいわゆる「フルアーマー」機で,機体の防御力と攻撃力を底上げするための追加パーツを各部に装着している。
 しかしながら,従来型のフルアーマー機とは異なった思想が持ち込まれており,機体の防御力を高めるのは当然ではあるが,それ以上に,Mk-靴瞭団Г任△覯墜粟と運動性を損ねないように配慮されている。

 増加装甲とともに,肩・背中・腰・脚を中心にスラスターを増設し,機動力をアップさせ,プロペラントタンクを装備して行動時間の増加がはからており,結果としてルアーマー機としては珍しく,高いレベルでバランスのとれた性能を持つ機体となった。

 また,武装は両腕に計4発のグレネード弾を装備。更に両肩にムーバルジョイントによって可動するシールドキャノン,脚部側面にはハイパーキャノンを左右一門ずつを装備し,手持ちのビームライフルを合わせ計7門のビームキャノンを持っており,攻撃力は極めて高いものとなった。無論,これだけのビーム兵器を稼動させるためには本体のジェネレータだけでは力不足であったことからシールドキャノン内部に小型のジェネレーターを装備している。

 引用

EB52 機動戦士ガンダムMS大図鑑PART.8 SPECIALガンダム大鑑

 ガンダムMk-靴瞭胆を殺さずに火力,推力を飛躍的に増加させる増加装甲システムを搭載した機体。

 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・F]
[モビルスーツ・M-MSV]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2017年02月16日 20時23分38秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注