トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔F90S〕ガンダムF90競汽檗璽

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ガンダムF90競汽檗璽

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号F90S
兵器区分装備換装型モビルスーツ長距離支援仕様
所属サナリィ,(地球連邦軍)
パイロット不明
製作データ
デザイナー大河原邦男[1]
初出作品機動戦士ガンダムF90
参考文献GUNDAM WAR
Gジェネレーションポータブル ほか

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

追加センサー

 腰部フロントスカートのハードポイントに装着。

サポートジャッキ

 腰部バックスカート部のラックに装着。

 武装

60mmバルカン

200mmメガビームキャノン

4連ビームキャノン(腕部アーマメントクラスター)

2連ミサイルポッド(腕部アーマメントクラスター)

クルージングミサイル

 概要

 ガンダムF90のオプションアーマメントのひとつSタイプを装備した状態が,F90S《ガンダムF90サポート》である。Sタイプは,「Support」の略称で,前線で戦闘を行うモビルスーツの支援攻撃を行うことを主目的にした仕様である。

 この機体の開発コンセプトは,いわばRX-77《ガンキャノン》とRX-75《ガンタンク》の再現であり,前線で運用される格闘戦(あるいは近接戦)仕様のF90を後方から支援することを目的としている。
 かつてのRXモビルスーツと異なるのは,同一機の装備違いでこれを全てフォロー仕様としている点であろうか。

 長距離用メガビームやクルージングミサイル等の長距離武装を豊富に装備し,長距離用の複合照準機を備えるこの仕様は,状況さえ良ければ後方からの指揮管制も可能であり,前線で戦うモビルスーツにとっては,重要な位置づけの機体となったであろう。
 実際,本機はそのコンセプトを量産機の開発へと移行しており,その装備を固定状態とした専用機として,F70《キャノンガンダム》として完成している。

 引用


 備考


 関連項目


 編集者


[MS/MA・F]
[モビルスーツ・F90]


最終更新時間:2015年08月06日 15時22分14秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]厳密には画稿無し。