トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

〔F90D〕ガンダムF90競妊好肇蹈ぅ匹諒儿硬

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
>>[[ユーザーファイル入口|USER/〔F90〕ガンダムF90]]
!!!ガンダムF90競妊好肇蹈ぅ
*[MS]
!!データ
,機体データ{COLS:2|LEFT}
,型式番号,F90D
,兵器区分,装備換装型モビルスーツ長距離侵攻仕様
,所属,サナリィ,(地球連邦軍)
,パイロット,不明
,製作データ{COLS:2|BGCOLOR:88aaff|BOLD}
,デザイナー,大河原邦男{{fn 厳密には画稿無し。}}
,初出作品,機動戦士ガンダムF90
,参考文献,GUNDAM WAR{{br}}Gジェネレーションポータブル ほか
!!スペック
,項目,内容
,全高,Unknown
,頭頂高,Unknown
,本体重量,Unknown
,全備重量,Unknown
,ジェネレータ出力,Unknown
,スラスタ推力,Unknown
!!武装
!60mmバルカン
!ビーム・サーベル
!ビームラ・イフル
 予備エネルギーパックは,サイドスカートのハードポイントに装着。
!4連グレネードラック x2(肩部ハードポイント)
!5連ロケット弾パック x2(腕部ハードポイント)
!メガガトリングガン x1
!MSクラッカー x2(フロントスカート部ハードポイント)
!シールド
!!概要
 ガンダムF90のオプションアーマメントのひとつDタイプを装備した状態が,F90D《ガンダムF90デストロイド》である。Dタイプは,「Destroied」の略称で,目標に対する近距離戦闘を重視したオプションとして開発されたものである。
 サナリィの開発したFシリーズは,従来のモビルスーツと比して,一回り小型の機体となっているが,高い性能を発揮し,従来のモビルスーツを上回る戦闘力を確保している。
 しかし,推進剤などの搭載量に関しては,(小型化されたため,従来よりも少量で同じ加速度を達成できるとはいえ)従来の機体と比較してかなり搭載量が少なくなってしまっている。(これは,機体容積の問題が大きい。)また,武装に関しても(高出力化は進んだものの)一度に保持できる総量の面では,従来の大型モビルスーツと比較して制限されてしまうことは致し方ない状況であった。
 Dタイプオプションは,こうした小型機故の問題点を運用状況を限定することで解決を図ったものである。

 Dタイプの武装をみると判るように,比較的近距離の目標に対して,面制圧を目的とする装備が多い。
 短距離用のグレネード,ミサイルランチャー,対MS用手榴弾,ガトリングカノンなどを装備しているが,いずれも兵装としての火力そのものはそれほど高くはないが,多数の武装によって弾をばらまくような戦闘を行うのである。
 また,装備に実弾系のものが多いのは,本体ジェネレータにそれほど負荷をかけないためのものであり,弾薬がつきた後,ミッションパックは排除され,F90素体による格闘戦に移行する。
 これは,単機あるいは少数の同装備の機体によって,多数の敵機を排除し,制圧部隊の突入をサポートする意味合いもある。
!!引用

!!備考

!!関連項目

!!編集者
*あさぎり
----
{{category MS/MA・F}}
{{category モビルスーツ・F90}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。