トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔DT-6800〕ドートレス

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ドートレス

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号DT-6800
DT-6800A
兵器区分汎用量産型モビルスーツ
所属地球連邦軍(新/旧)
パイロット連邦兵
製作データ
デザイナー石垣純哉
初出作品機動新世紀ガンダムX
参考文献GUNDAM WAR ほか

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高16.3m
本体重量7.0t
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown
装甲材質チタン・セラミック複合材[1]
黒歴史コード01-9106567

頭部

 3基のカメラアイ兼センサーを備えている。
 左側頭部にあるアンテナで,味方機との連携を取ることが可能となっていた。

腕部

 可動性を最重視したシンプルな構造となっている。

バックパック

 大型のスラスター・ノズルを2基装備する高出力のバックパック。
 飛行能力はないものの,高い機動性を獲得していた。

機体構造

 環境の変化が激しい地上戦だけでなく,少しの改造で宇宙戦にも対応出来るような設計となっていた。

 武装

90mmマシンガン

 概要

 DT-6800《ドートレス》は,旧地球連邦軍が開発・配備した汎用量産型モビルスーツである。
 ドートレスは,宇宙革命軍との決戦に際して主力となるべく,当初から大量生産を想定して設計された機体で,内蔵火器を完全に排したことによる優れた生産性と整備性を有していた。
 また,拡張性も高く様々なオプションによって各種戦場への対応が可能で,さらに,わずかな機体改造によるカスタマイズ性も高く,多彩な作戦行動が可能となっていた。

 第7次宇宙戦争の主戦力であり,非常に多くの機体が生産されたため,結果として戦後の混乱期に数多くの機体が流出することとなった。

 引用

GUNDAM WAR 月下の戦塵 X U-X4

 旧連邦軍の主力量産MS。汎用性の高い機体で,わずかなパーツ換装のみで様々な状況に対応できる。第7次宇宙戦争において大量に投入された為か,戦後も多くの機体が現存する。

 備考

 型式番号は,資料によって「A」がついたり付かなかったりしている。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・D]
[モビルスーツ・X]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2016年09月16日 22時11分31秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]HJムック ガンダムX THE 3D