トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔CB-002〕ラファエルガンダム

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ラファエルガンダム

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号CB-002
兵器区分疑似太陽炉搭載型モビルスーツ
所属ソレスタルビーイング
パイロットティエリア・アーデ
製作データ
デザイナー柳瀬敬之
初出作品機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
参考文献1/144HG ラファエルガンダム インストラクション ほか

 スペック

項目内容
全高25.9m
頭頂高21.7m
本体重量Unknown
全備重量Unknown
総重量102.3t
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

GNビームライフル

 ガンダムに標準的に装備される武器。
 過去にティエリアが愛機としていたGN-004《ガンダムナドレ》の物をベースに,改良が加えられたものとなっている。

GNビッグキャノン

 頭部周辺を覆うように設置されたセラヴィーを利用したユニットの左右に配置された武装で,それぞれに疑似太陽炉を内蔵したことで,強力な粒子ビームを放つことが可能である。

GNクロー

 GNビッグキャノンが分離,変形した形態で,ファングと同様に遠隔操作可能なユニットとなっている。

GNバズーカ

 GN粒子を利用したビーム砲撃兵器。
 ライフルよりも威力が大きいが,連射には向かない。
 背部ユニット左右に二門設置されている。

GNビームサーベル

 概要

 CB-002《ラファエルガンダム》は,2014年のELS襲来に際して,ソレスタルビーイングが投入した「ガンダム」である。
 しかしながら,この機体は従来のソレスタルビーイングのガンダムとは異なる系譜によって開発された機体であり,本来は,2012年のアロウズの反乱に際して,その黒幕でもあったイノベイターが運用していた機体と同系譜の機体なのである。

 本機のパイロット,ティエリア・アーデは,ソレスタルビーイングのガンダムマイスターであったが,イノベイドとの最終決戦において,自らの機体と肉体を失っており,その意識をヴェーダに取り込ませることで,ソレスタルビーイングの勝利を呼び込んでいる。
 そのティエリアが,ELSの襲来に際して,自らの肉体と共に再生したのが,このラファエルなのである。

 ラファエルは,ヴェーダ・ユニットの収められた巨大宇宙船「ソレスタルビーイング」内部の秘匿ファクトリーで建造された機体で,ヴェーダ内に残るイノベイドの「ガンダム」,CBY-001《1(アイ)ガンダム》を素とし,イノベイドの首班リボンズ・アルマークが運用したCB-0000G/C《リボーンズ・ガンダム》などのデータを組み込んだものである。
 設計上のベースとなったのは,GNZ-001《ガルムガンダム》から始まるGNZシリーズ(俗に「ガ」シリーズと呼ばれる)で,GNZ-003《ガデッサ》はその武装などからも直接的なベースと言っても過言ではない。

 また,かつてティエリアが搭乗し,最終決戦で損壊したGN-008《セラヴィーガンダム》の各パーツをリペアし,本体に組み込むことで,強力な機体に仕上がっている。

機体の特徴

 ラファエルは,機体本体はシンプルなモビルスーツであるが,頭部を覆うように装着された巨大なユニットが特徴的な機体となっている。
 このユニットは,セラヴィーのパーツを利用して建造されたもので,事実上の武装プラットホームとして機能している。また,強力なGNビーム兵器を設置しているため,モビルスーツとしての本体には大容量のGNコンデンサを設置するのみで,搭載している疑似太陽炉三基は,すべてこのセラヴィーユニットに設置されている。

 疑似太陽炉は,GNビッグキャノンにそれぞれ一基ずつ,セラヴィーユニット本体に一基設置されており,ユニットがドッキングしている状況では,ユニット本体の疑似太陽炉でラファエルは稼動している。
 機体そのものは,従来ティエリアが搭乗していたセラヴィーやヴァーチェ同様,高い火力を前提とした機体であり,攻撃力だけに絞れば,他のガンダムをも圧倒するものを持っている。
 また,疑似太陽炉搭載機であり,かつ本体にはGNコンデンサのみの搭載であるという状況ながらも,トランザムを可能にするなど,極めて高い完成度を誇っているのがラファエルという機体の特徴となっている。

 なお,設置されたセラヴィーユニットは,分離し,変形することで無人機「セラヴィーガンダム供廚箸靴同人僂可能である。

 引用

公式サイト

 ティエリアの搭乗するガンダム。
 型式番号から分かるとおり、イアンたちソレスタルビーイングのメカニックが開発したのではない。
 そのベースはGNZ-003ガデッサシリーズである。

 備考

型式番号について

 型式番号は,PGダブルオーライザーのインストラクションが初出。

名称について

 ラファエルについては,その名称にブレが存在する。これは,その出自に影響があるためだで,当初は,「ガンダムラファエル」表記であった。(PGダブルオーライザーなどいくつかのプラモデルでも「ガンダムラファエル」表記である。)
 その後,ラファエルガンダムとの表記が一般化している。
 この名称は,ラファエルが他の機体と出自が違うことを意味しており,ソレスタルビーイングにおいてイアンらが開発した機体は,ガンダム○○という名称であるのと異なったパターンになっている。
 実際,○○ガンダム表記であったのは,セカンドシーズンの機体と,イノベイド関連の機体のみであり,この点は上手くまとめられている。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・C]
[モビルスーツ・ガンダムOO]


最終更新時間:2015年06月13日 17時09分23秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注