トップ 一覧 Farm 検索 ヘルプ ログイン

〔BR-S-85-C2〕ビーム・ライフルの変更点

  • 追加された行はこのように表示されます。
  • 削除された行はこのように表示されます。
>>[[ユーザーファイル入口|USER/ビーム・ライフル]]
!!!ビーム・ライフル
*[武器]
!!データ
,製作データ{COLS:2}
,デザイナー,カトキハジメ
,初出作品,1/100MG ジムクゥエル インストラクション
,参考文献,GUNDAM PERFECT FILE 015
!!スペック
,項目,内容
,制式番号,BS-S-85-C2
,兵器区分,ビーム・ライフル
,所属,地球連邦軍
,運用MS,RGM-79Q ジムクゥエル{{br}}RGM-79R ジム ほか
,推奨ジェネレータ出力,Unknown
,口径,Unknown
,総弾数,Unknown
,出力,Unknown
!!概要
 一年戦争後に開発された量産型のビーム・ライフル。
 戦後のモビルスーツの再配備と近代化改修にあわせ配備が進められたもので,U.C.0084年頃から配備が本格化している。威力はそれほど高くないものの,ビーム・スプレーガンの生産ラインが転用できるように設計されたため,大量生産が可能であり,グリプス戦役期には,いわゆるジム系モビルスーツの標準兵装となっていた。
 これは,一年戦争当時に製造された機体であっても少々の改装によって運用可能になるというメリットが活かされたためである。

 また,各部のパーツ変更により用途変更が可能で,同ライフルのスナイパータイプも確認されているが,こちらは詳細は明らかとなっていない。(こうした,パーツ換装による用途変更は,BR-M79C-1と同じシステムを採用しているものと考えられる。)
!!引用
!1/100 MG ジムクゥエル インストラクション
 ビームスプレーガンの生産ラインを転用して生産されたビームライフル。規格的にはローエンドだが,フォアグリップの追加などによって使い勝手が向上し,稼働時問や出力なども改善されたため,後の機体の標準兵装となっている。
!!備考
 型番の初出はMGジム・クゥエルだが,実際の形状としては,ジム/ジム畦僂里發里汎韻犬任△襦
 なお,型式の表記揺れとして,下記の表記が確認されている。
*BAUVA・BR-S-85-C2
!!関連項目

!!編集者
*あさぎり
----
{{category 武器}}
{{category 武器・UC}}
----
{{lastmodified}}
!!ノート
■[[本項目に追加情報を記載する|BBS2]]
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。