トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔AMX-011GT〕ホーベルビーマー

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ホーベルビーマー

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号AMX-011GT
兵器区分
所属ネオ・ジオン軍
パイロットネオ・ジオン兵
製作データ
デザイナー模型作例(製作者:しんま)
初出作品ModelGraphix 2000/09
参考文献ModelGraphix 2000/09

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

嘴部大型ビーム砲

ナックルバスター

 概要

 AMX-011GT《ホーベルビーマー》は,ネオ・ジオン軍が開発したモビルスーツで,AMX-011《ザク掘佞鬟戞璽垢法ざ化人間が使用する機体として考案された機体である。
 大火力を有する機体として改装された本機は,ネオ・ジオン軍が実施する「コロニー落とし」を妨害する敵機にあたるために開発されたあもので,高い機動性を求められた結果,ザク靴離プションであったスカート・エクステンション・ブースターを改良強化し加え,さらにAMX-102《ズサ》のブースターを背部多目的ラッチ,さらに肩部にはAMX-006《ガザD》のスラスターを装着している。
 こうした運用上の装備から,突撃戦用の機体とされるものの実質的には「特攻兵器」と大差ないものとなっている。

 なお,コクピットは背部ブースターに移設されており,モビルスーツ本体は,事実上撃破されても大きな影響は無い。

 引用

ModelGraphix 2000/09(抜粋)

 ΖΖのように本体に大口径ビーム兵器を装備した機体に対抗すべく,S型では省略された嘴部のビーム砲を,大出力大口径のものに変更し主武装としている。

 備考

 強化人間云々の下りは,製作記事から。
 ちなみに,製作記事キャプションで,同時に作例が掲載されたAMX-011(PZ)と型式番号を入れ替える誤植があり,相変わらずであるw

 関連項目


 編集者


[MS/MA・A]
[モビルスーツ・MG誌]


最終更新時間:2015年12月13日 20時48分54秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注