トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔AMX-003〕ガザC(グレミー軍運用機)

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

ガザC(グレミー軍運用機)

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号AMX-003 / MMT-1
兵器区分量産型可変MS
所属ネオ・ジオン軍(グレミー軍運用機)
パイロットグレミー派兵士
製作データ
デザイナーベースデザイン:小林誠 / フィニッシュ:佐山善則
初出作品機動戦士ガンダムZZ
参考文献機動戦士ガンダムZZ劇中

 スペック

項目内容
全高22.5 m
全高(MA時)10.9m
全長(MA時)21.2m
全幅(MA時)10.4m
頭頂高18.3m
本体重量40.8t
全備重量72.5t
ジェネレータ出力1720kW
スラスタ推力39600kg x 2
スラスタ総推進力79200kg
センサ有効半径10600m
装甲材質ガンダリウム合金

※スペックは,通常型ガザCのもの。

変形システム

 各ユニットは動力ケーブルで連結されており,モジュールの移動や変形に対応している。

 武装

ビームサーベル(0.4MW) x2

 量産性を最優先して開発されたデバイスだが,威力は標準レベルを維持している。

ビームガン(2.3MW) x2

 元々はサーベルと兼用可能なデバイスとして開発されたものだが,コストダウンのためにサーベルの生成機能を省略しつつ,単機能化することで性能を維持している。

ナックルバスター(6.7MW) x1

 右胸の全面に備えられたセンサーとリンクしており,パイロットの練度に関わらず有効な砲撃を加えることができる。
 また,密集隊形時には近接機と連携して連装砲として有機的な砲撃も可能。

脚部クロー x2

 ガザシリーズは,元々は,背部ブロックがメインユニットで脚部クローが土木作業用マニピュレーターであった。
 構造的に重力下での歩行は考えられておらず,敵機の捕獲や砲架としての運用が想定されていた。

シールド x2

 概要

 アクシズ/ネオ・ジオンの汎用可変型MS。
 ハマーン・カーンに反旗を翻したグレミー派兵士が運用した機体。
 グレミー軍と判るようにグレー系で塗装されている。
 詳細に関しては,通常型ガザCを参照のこと。

 引用


 備考

1

 劇中キャプチャよりの情報。コア3沖海戦で確認できる。
 いわゆる隠れキャラ的な描写であるため,実際にそういった意図で描かれたかは不明。

 関連項目

 編集者


[MS/MA・A]
[MS/MA・M]
[モビルスーツ・ZZ]


最終更新時間:2012年05月04日 05時27分32秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注