トップ 差分 一覧 Farm ソース 検索 ヘルプ ログイン

〔型式不明〕HCMパーフェクトガンダム

お願い

  ■検索等で初めて来訪した方は,注意書き等を必ずご覧になってください。
  ■Wiki項目への直接リンクは避けるようお願いします。→<必読>  頻繁に項目変更が行われる関係上,直リンクはエラーのもととなります。
  ■あまりにマナーの悪い人がいましたので,一部項目にアクセス禁止処理を行いました。
  ■極めて短時間で集中的アクセスを行ってるIPについては,終息の目処が立たなかったためアクセス禁止処理を施しました。解除申請は本家掲示板にて。

ユーザーファイル入口

HCMパーフェクトガンダム

  • [MS]

 データ

機体データ
型式番号型式不明
兵器区分
所属クラフトマン
パイロット京田四郎
製作データ
デザイナーベースデザイン:藤田一己
コミック用アレンジ:やまと虹一
初出作品プラモ狂四郎
参考文献

 スペック

項目内容
全高Unknown
頭頂高Unknown
本体重量Unknown
全備重量Unknown
ジェネレータ出力Unknown
スラスタ推力Unknown

 武装

2連装ビームライフル

キャノン砲

ビームサーベル

フレキシブルシールド

 概要

 本機は,プラモ狂四郎こと京田四郎が,ホビートピアにおける戦いで用いたオリジナルプラモである。

 四郎のプラモ経験を結集させた究極のガンダムとして,これまでのガンダム関連キットとHCM(ハイコンプリートモデル)の長所を取り入れて製作されている。
 通常は,増加装甲を装備しており,緊急時にはこれを排除することも可能。
 また,内部のガンダムは,従来のキットの長所が生かされたフル可動モデルとなっている。
 さらに,コア・ファイターが内蔵されているが,これは機首部がドリルとなった「ドリルファイター」となっている。

 引用


 備考

 デザインのベースとなったのは,Ζ-MSVのフルアーマーガンダムMk-[1]
 内部にRX-78ガンダムを内蔵する関係上,細部が異なった形となっている。(当然ながら,FA-178では,頭部バルカン砲は無いが,HCMパーフェクトガンダムには存在する。)

 劇中では,あまり活躍すること無く装甲をパージしており,本機そのものの印象はどちらかと言えば薄い。
 なお,4番目のパーフェクトガンダムであるため,パーフェクトガンダム4などとしている場合もあるが,正式なものでは無い。

 関連項目


 編集者


[MS/MA・不明]
[モビルスーツ・プラモ狂四郎]
[加筆募集・MS]


最終更新時間:2018年06月09日 23時03分35秒

 ノート

本項目に追加情報を記載する
※追記できる情報(他愛のないものでかまいません)がある場合,上記リンクから記述専用ページに移動し,情報投入をお願いします。

脚注

  • [1]正直なところ,こちらが先か,Ζ-MSVが先かは判断がつきかねている。